直径45センチのビオトープ

休日の朝いちばんの仕事は庭の草取りです!
でも仕事になったかどうか。。。w

夏草の伸びるスピードはびっくりするくらい早いから、うかうかしているとジャングルになってしまう(アリの目線?w)そうなる前にと始めたわけですが。
ところがところが、けなげに咲いてるカタバミの花に手が止まってしまったり。
b0093221_16334545.jpg
プランターに落ちる雑草の影に見惚れてしまったり。そんなこんなでついにデジカメを持ち出すしまつで、なかなかはかがいかない。
b0093221_16482393.jpg
雑草と呼ばれる彼らは、どんな状況の中でも生き延びる術をちゃんと心得ている。
だからちょっとタイミングを逸するととんでもない数の種をまき散らしたり、頑丈な根を張る。
ヘタに情けをかけると後で大変なことになってしまう事はわかっている。

b0093221_1763063.jpg




分かってるんだけどさ。
でもさ。

主の観葉植物が枯れてしまって
外に出されていた鉢に
芽を出したこの子
ちょっと変わってるでしょ?

抜いてしまうのはちょっと忍びない・・・

「えー、変わってるのは貴方でしょ!」って、
突込みが聞こえてきそうだけど(笑








枯れ枝を動かしたらバッタが数匹飛び出した。
こんな小さな空間に住人は他にもいたのだ。。。
b0093221_16565325.jpg
そこで思いついたのが直径45センチのビオトープ。。。
ここに芽を出した植物は雑草であっても抜かない!

さて、どんな空間ができるやら。。。








b0093221_1134389.jpg
 ナポリンのつけナポリタン情報!! 
2011年7月27日現在 の最新情報はこちらから!


◎taitanの「つけタン提供店マップ」
[PR]
by h-kaguya | 2011-09-07 17:56 | ☆かぐや徒然 | Comments(0)

富士つけナポリタンのまち


by かぐや