ビワの花

雪が降ってもおかしくないこの時期、それはまるで毛皮のようなガクに守られ花を咲かせていました。
b0093221_8431180.jpg
夏の初めに、鈴なりになっているビワの実はよく見かけるけれど。
考えてみれば花は見たことが無かった。

花房全体が薄茶の細かな毛で覆われているせいか、白い小さな花は遠目では同化してしまって気が付かなかったのかもしれない。

ちょっと信じられませんが、ビワはサクラと同じバラ科なのだそうです。
質感は違いますが、よく見ると5枚の花びらや、雄しべの付き方など似ています。



b0093221_1134389.jpg
 ナポリンのつけナポリタン情報!! 
2011年7月27日現在 の最新情報はこちらから!


◎taitanの「つけタン提供店マップ」
[PR]
by h-kaguya | 2011-12-16 09:21 | ☆自然 | Comments(0)

富士つけナポリタンのまち


by かぐや