2012/ 4月8日現在  狩宿の下馬桜 開花情報

b0093221_23105833.jpg今週末の14日(土)・15日(日)に
春の菜の花さくら祭 を控えた
狩宿の下馬桜の開花状況を見に
行ってきました。

春の菜の花さくら祭の詳細につ
いてはこちらをご覧ください。

★ 狩宿春の菜の花さくら祭

★ 下馬桜の説明&アクセス等







そろそろ日当たりのよい南側の一番枝のあたりが、2~3輪花をつけているのではないかと思って出かけてみましたが、まだつぼみは固く。
さくらの木全体が赤みを帯びて見えるという開花時期特有のサインも見られません。
b0093221_23112810.jpg
行きつ戻りつする春のお天気で、河津のさくら祭も大きく開花時期がずれましたが、なかなか予想は難しいですね。
さくらの木の下では、狩宿地区の老人会の方々が祭に備えて入念に手入れをしていました。
b0093221_23161022.jpg
つぼみはこんな感じ。右側の写真のように、花より少し先に紅色の葉が目立ってくるので開花前に木全体が赤みを帯びて見えてきます。
地元人の話では、このまま行けば開花まであと10日位はかかりそうだということでした。
それでも、暖かい日が続けば早くなるかもしれないので、これから1日おきくらいに様子を見に行き情報をUPしようと思います^^。


b0093221_23174886.jpg
この日も朝から開花を期待して、観光バスや自家用車で花見にいらした方がたくさんいました。とても残念がってなかなか立ち去りがたい様子のお客様も、お祭りより一足早く開かれている地元特産品の販売会の甘酒の無料サービスに笑顔がこぼれました。
是非、もう一度満開のさくらを見に来て欲しいなぁ。。。

b0093221_23272471.jpg
かぐやも、地元貢献に草大福を買ってきました^^。
[PR]
by h-kaguya | 2012-04-09 01:56 | ☆かぐや徒然 | Comments(0)

富士つけナポリタンのまち


by かぐや