B-1グランプリ

人、人、人。
b0093221_17524759.jpg
「話題の【B-1グランプリ】ってどんなものか、冥土の土産に(?)一度見てみたい。」と言う父母を連れて出かけてみました。
b0093221_1752153.jpg
11時30分、神田商店街から宮町商店街まで続く歩行者天国にならんだフリーマーケットには、すでに、溢れる人の波。
b0093221_1983697.jpg
メイン会場の浅間さんの境内は、丁度、昼食の時間と重なって更に沢山の人が。
b0093221_19142311.jpg
ご当地グルメを競う屋台の前には、行列の先頭と最後部が、もはや分からないほどの人が、30分待ち、1時間待ちで並んでいました。
b0093221_19155378.jpg
恐るべし!!【Bー1グランプリ】。それにしても、メイン会場が狭すぎるのでは?投票しようにも割り箸すら手に入らない(笑)
b0093221_1917592.jpg
報道のテレビカメラも幾つも入ってレポートを送っていました。
b0093221_19272582.jpg
年老いた2人を連れて、人ごみをかきわけ、かきわけ進んで見たものの、到底食べ物にありつく事は出来そうに無く、途中で諦めて匂いだけを頂いて帰ることにしました。
本町通へ抜ける途中の岩市で昼食を取りましたが、こちらも、同じように、会場であぶれた人たちで込み合っていました。
しかし、これだけの人を集めたイベントも、飲食店以外の一般の店内は、殆どお客さんの影は無く、本町通りなどは、まったく別世界でした。
富士宮商店街は、6つの商店街からなっています。「それぞれの商店街に出店屋台を振り分け、イベント会場、投票会場を境内に持ってくるようにすれば、人の流れが商店街全体にいきわたるのにね」などと、勝手な事を話しながら帰って来ましたが、運営に当たっていらっしゃる方々の苦労は相当なものでしょう。
なかなか難しいですね。

北海道から九州までの全国各地の21団体が自慢のグルメを持ち寄っての味対決。
今年のグランプリは、やはり「富士宮焼きそば」だったそうです。
2連覇おめでとうございます!!
ちなみに、第二位「青森 せんべい汁」・第三位「静岡おでん」
[PR]
Commented by よしっわらのはて at 2007-06-04 22:55 x
 まったくかぐやさんの言うとおりだ!イベント好きのかみさんの「市長はいいとこ10万人だ、と言っているからそんなに混まない。行こう!」という口車に乗っていってみれば、なんと25万人もの人出。それが狭い大社の境内に集中しているもんだから目も当てられない。もっと商店街にも人がいきわたるようにすればいいのに・・・と、つくづく思いました。
Commented by h-kaguya at 2007-06-05 00:15
いったいどれだけの人出なんだろう」って、話していたんですが、
そうですか、25万人ですかぁ。
傍で言うのは簡単なことですが、市長の言葉のように当局としても
大きな誤算(嬉しい)だったんでしょうね。
それにしても、B-1グランプリ 大きなイベントになったものです。
富士市もご当地グルメ何かほしいですよね!
茹で落花生はどうしちゃったんでしょう?

Commented by 中納言石上麻呂 at 2007-06-05 22:39 x
ゆで落花生は大好きだし、郷土の誇りだ。
火山灰地の土地にも合った特産品といえるだろう。
子供のころはもっぱら“南京豆”といっていたが、
最近そういう人をあまり聞かない。
中国を彷徨していた時、現地でゆで落花生をたべて、
故郷を感じると共に、
ああ、やっぱり大陸由来だったのだなとしみじみ感じた。
ただ、料理、名物としてお客様に供するにはもうひとひねり必要かも。
石垣島でゆで落花生を裏ごししてその汁を芋のでんぷんで固めた
ジーマミー豆腐なるものを食した。
なめらかでうまみがあり下手なゴマ豆腐よりよっぽどうまかった。
揚げ豆腐にしてもグー。
B-1グランプリ見ていても思ったが、いくら素材がよくても
演出する効果が優れていないとだめだろう。
by h-kaguya | 2007-06-04 08:54 | ☆かぐや徒然 | Comments(3)

富士つけナポリタンのまち


by かぐや