旅行の楽しみ

旅行の楽しみには、観光の他に、バスの中の宴会や “ご当地名物の食べ歩き” が有ります。
目的地に向かう途中のサービスエリアから始まって、トイレ休憩の短い時間でさえ売店で何かを買って食べているそんな姿をよく見かけますが、しかし、今回はみんなどこか控えめです。
b0093221_411740.jpg

と言うのも、今回の旅行の売りが、高尾山の紅葉とチョッとリッチな「うかい鳥山」の地鶏の炭火焼だったからでしょうか。
b0093221_43505.jpg
高尾山口から10分ほど、小型の観光バスが一台やっと通れるような細い道を進んでいくと、右手に越中五箇山から移築したと言われる合掌造りの建物が、木々の間に見えてきました。
バスから降りると、苔むした門と「とりよろし」と書かれた大きな提灯が、私達を出迎えてくれました。
b0093221_413245.jpg
シンプルで落ち着いた部屋と、大きな窓から見える手入れの行き届いた日本庭園、清流を引き込んだ小川のせせらぎに、何故か一瞬映画「ラスト サムライ」を思い出しました。
b0093221_412649.jpg
さて、いよいよ本日のメニューです!!
b0093221_414590.jpg
胡麻豆腐
海老芋旨煮
きのこ汁
岩魚の塩焼き
うかい鶏炭火焼 焼き野菜
麦とろご飯
味噌汁
香の物

個々に焼く、プリプリとしたボリュームの有る鶏肉も美味しかったですが
海老芋の旨煮の、しっかりと煮含められたやさしい甘さとなめらかな食感が一番印象に残った気がします。
[PR]
Commented by よしっわらのはて at 2007-11-23 20:03 x
いつもいつも思っているのですが、もみじといい、料理といい、どうしてこんなにうまく写真が取れるのですか?被写体がいいのはわかりますが、やはり行ってみたい、食べてみたいと思う絵はなかなか撮れるものじゃあありませんよ!
Commented by h-kaguya at 2007-11-23 20:32
んー、とにかく沢山撮りますから、下手な鉄砲も。。。何とかです(笑)
by h-kaguya | 2007-11-23 02:01 | ☆かぐや徒然 | Comments(2)

富士つけナポリタンのまち


by かぐや