秋の色

一の市の野菜の売り上げ金を持って実家へ行ってきました。
少しでも賑やかしになればと、実家の両親にお願いして「吉原本宿」のワゴンに並べている野菜は、こんな所で育っています。
b0093221_0174666.jpg

b0093221_0185674.jpg
b0093221_0201248.jpg
b0093221_0232865.jpg

b0093221_0141186.jpg
街では、雲や風に微かに秋を感じますが、こちらはすでに実りの秋。
黄金の絨毯を敷き詰めたような田んぼで、稲穂が頭を垂れ刈り取りの時期を待っています。
「稲刈りは、15日・16日に決まったよ。」という母の言葉に、(ごめんなさい今年も手伝いには来られそうもありません)と、心の中で呟いて曖昧に笑ってごまかしたけど・・・心が痛んだ。
[PR]
by h-kaguya | 2008-09-04 01:08 | ☆かぐや徒然 | Comments(0)

富士つけナポリタンのまち


by かぐや