愛しいウールたち

b0093221_824239.jpg
フェルトつくりや、糸紡ぎなどの教室が終わったあと中途半端に残ってしまったウールも愛しくて捨てられない。
ハンドカーダーでミックスして、スピンドルで紡いで見ると、それだけで一枚の絵画のような色合い。私の宝物。
今年は鈎針で帽子を編んでみよう。。。
[PR]
Commented by ぱらぽん at 2008-09-19 08:59 x
うん、いいね~。お宝だ♪
Commented by h-kaguya at 2008-09-20 01:03
以前いただいた布草履を、逸品処のディスプレーに使わせていただいてるのですが、
来場のお客様によく「これを下さい。」といわれます。
今日も、非売品だと説明しても「ほかでも売ってる所が有るけど、配色とか質感とか、とにかくセンスが違うのね・・・」と、諦めきれず眺めている人がいました。
Commented at 2008-09-20 09:20 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
by h-kaguya | 2008-09-19 08:25 | ☆かぐや徒然 | Comments(3)

富士つけナポリタンのまち


by かぐや