富士山と、田んぼと、畑と、パン屋さん~♪

一昨日もって行き損ねた一の市の売り上げを持って実家へ。
お天気はパッとしないけれど、今日も富士山が見える。
b0093221_1736437.jpg
パノラマ写真が撮れれば良かったのだけれど、まだ使いこなせないデジカメで撮った画像を合成。潤川と芝川にはさまれ、田んぼの広がる長閑な田舎の風景、私の生まれ育った大好きな場所。
b0093221_2137316.jpg
いつかまたお天気のよい日に、パノラマ写真に挑戦しよう。
b0093221_17451319.jpg
こんもりと茂る木々のあいだを走る農道。
向かって左手の奥にある畑で、一の市で売られる野菜たちが育っている。
b0093221_17571728.jpg
ねぎ・サトイモ・ごぼう・にんじんなどに混じって自家用の年越しそばとなる、そばの花が今を盛りに咲いている。母の元気なうちにそばうちを教えてもらおう。
そして、右端は今日の収穫物のごぼう。
葉の付いたままのごぼうなんて、みんな見たことないだろうなぁ。。。

農道をそのまま南に2~3分下って右に折れた所に、小さなパン屋さんクックドウルがある。
半径2キロ以内に店らしい店が無い中、ポツンとあるといったほうが似合っている。
b0093221_1825157.jpg
店内は、お客が3人入ったら身動きが取れないくらいのスペースしかないのだけれど、棚には食パンの他にオリジナルの菓子パンやお惣菜パンが何種類も並んでいます。
ご家族で焼いているというパンは、どれもふっくらと柔らかで、特にお惣菜パンが充実していて、
以前は切干大根や野沢菜パンに嵌っていました(笑)
b0093221_1844366.jpg
また、奥さんの笑顔がとても可愛らしくチャーミングなのも魅力の一つ。
b0093221_20243749.jpg
b0093221_20251314.jpg
b0093221_20254639.jpg
b0093221_20285330.jpg
できたばかりの頃は、こんな田舎でやっていけるのだろうかと思ったけれど、遠くからわざわざ
買いに来る人もいて、今はすっかり根付いていつ行っても先客がいて順番を待っている。
また、時間を見計らって行かないと売り切れてしまうこともしばしば。

知らないうちに、近くを通る路線バスも廃止されてしまったような、富士山と田んぼと畑しかない田舎で、パンの焼ける香ばしい匂いが嬉しい。。。

[PR]
by h-kaguya | 2008-10-05 18:06 | ☆かぐや徒然 | Comments(0)

富士つけナポリタンのまち


by かぐや