カテゴリ:@みみコミ@( 3 )

毎日暑い日が続いて眠れない夜を過ごしていらっしゃる方に、こんな朗報が!!

~夏の夜話と朗読の会~

ラジオのナビゲータでお馴染みの 清水やすこさん の語りで、背中がゾクゾクするような
夏の夜話と朗読の会が開催されます。

暑さや仕事で溜まった疲労やストレスを一気にクールダウンしてみませんか?

会場は・・・富士市中央町にある稱念寺さんの本堂。
b0093221_951441.jpg

スチエーションは最高です!!


日時:7月23日(土)19:00~
場所:稱念寺 本堂(富士市中央町3-2-11)
会費:500円(お茶&お菓子付)


チケット申し込み先
 藤田 範子  090-1478-7356
 高野 たみ  0545-52-3137
 大村 美由紀 0545-53-5900



PS:おもしろ探検隊 ~夏のの夜話~ゾクゾク探しに行きます!
   我も!と思う方、この指と~まれ!!







b0093221_1134389.jpg
 ナポリンのつけナポリタン情報!! 
2011年5月11日現在 の最新情報はこちらから!


◎taitanの「つけタン提供店マップ」
[PR]
by h-kaguya | 2011-07-12 09:43 | @みみコミ@ | Comments(0)
静岡では3月の20日に桜の開花宣言も出て、こんなみみコミはすでに季節遅れ・・・かと思いましたが、昨日の昼はみぞれ交じりの雨が降るなど、また冬に逆戻りしてしまったような陽気が続いているので、思い直してちょこっと書いてみます。一時しのぎの防寒方です。

もし、手元に新聞紙が有ったら試してみてください。
b0093221_3111534.jpg
見開きの新聞紙を半分に破ります。
b0093221_3184623.jpg
更にその片方を半分に破り、3つのピースに分けます。後は、それぞれを破れないように気を付けながら、両手で出来るだけ柔らかくなるまでいろいろな方向からクシュクシュと皺めていきます。
(特に②と③は、直接肌に触れることになるので、できるだけ柔らかく揉んでおくとつけ心地が良くなります。)
b0093221_3271258.jpg
新聞紙が柔らかくなったら丁寧に広げて、それぞれを縦二つ折りにします。

①は、肌着とシャツ、またはシャツと上着の間に背骨に沿うように入れると、ゾクゾクと背中から来る寒さを防げます。
②と③は、それぞれ足首に巻き、上から靴下を履きます。
b0093221_14153742.jpg
よく冷え性対策には、体の中で首と名のつくところを暖めるとよいと言われますが、足首に新聞紙を巻くだけでも効果があります。

あ・・・靴下をきちんと履いたら、捲くっていたズボンの裾もちゃんとおろして下さいね!。








b0093221_1134389.jpg
 ナポリンのつけナポリタン情報!! 
2011年2月23日現在 の最新情報はこちらから!


◎taitanの「つけタン提供店マップ」
[PR]
by h-kaguya | 2011-03-28 04:18 | @みみコミ@ | Comments(0)
ジトジトジメジメ、梅雨時の部屋干しの洗濯物のニオイ気になりますよね…。

最近では部屋干し用の洗剤も出ていますが、頂き物の普通の洗剤が沢山あったり、使いかけの洗剤がまだ残っている・・・なんて時には、台所に有る“ある物”を使うと、いやなニオイを防ぐことが出来ます。

さて、その“ある物”というのは、『お酢』です!b0093221_235157.jpg

お酢には、殺菌・消臭効果があるので、最後のすすぎの時にスプーン1杯のお酢を入れると、いやなニオイを防げる上に、なぜか仕上がりもふっくら。。。

ぜひお試しあれ!!




b0093221_1134389.jpg
 ナポリンのつけナポリタン情報!! 
2010年6月19日現在 の最新情報はこちらから!


◎taitanの「つけタン提供店マップ」
[PR]
by h-kaguya | 2010-06-18 23:11 | @みみコミ@ | Comments(0)

富士つけナポリタンのまち


by かぐや