<   2006年 07月 ( 20 )   > この月の画像一覧

b0093221_822238.jpg

[PR]
by h-kaguya | 2006-07-30 08:23 |    ♪新着イベント情報 | Comments(0)

新しいパンフレット


「鯛屋旅館 『吉原本宿』の新しい パンフレットが出来上がってきました。

А5サイズで、4枚綴りの小冊子風になっています。
表紙の 鯛屋與三郎 の文字の下の空いたスペースに『吉原宿』のスタンプを
押して、旅の記念に持ち帰る事ができます。


b0093221_8135940.jpg


      鯛屋旅館の紹介                東海道「吉原宿」の歴史
b0093221_819164.jpg


     吉原本宿 「一店逸品商品紹介」        本宿館内案内
b0093221_819129.jpg


                     「吉原宿歴史探訪」
b0093221_8192335.jpg

[PR]
by h-kaguya | 2006-07-30 08:20 | ★『吉原宿』旅は道連れ | Comments(0)

8月のイベント

                                 無料
8月19日(土)  ★ 第一回 「吉原本宿寄席」
                タウンマネージメント吉原・定例セミナー

             落語って、こんなにおもしろかったのか!

             開催日時 : 8月19日(土)
             会   場 : 富士市民活動センター・コミュニティf
                      (吉原商店街・ラクロス2階)
             演   目 : 落語の歴史プチ講座
                      落語 2話
                      なぞかけ大喜利                
             出   演 : ふられ亭扇痴(ふられてい・せんち)
                      肉家骨付軽貧(にくや・ほねつきかるび)



8月26日(土)  ★ 鯛屋旅館『吉原本宿』 第3回歴史講座              

           『吉原宿の災害』について
安政の大地震など 

               場   所  : 鯛屋旅館『吉原本宿』
              時   間  : AM10:30~12:30
              講   師  : 駿河郷土史研究会 渡辺繁治先生
              定   員  : 30名
              参 加 費  : 1,000円(昼食込み ”夢そば”)
              申し込み先  : 鯛屋旅館『吉原本宿』
              TEL・FAX  : 0545-52-0100          
[PR]
by h-kaguya | 2006-07-29 00:44 |    ♪イベントカレンダー | Comments(0)

集いの場

b0093221_23392521.jpg

b0093221_2321352.jpg

           同窓会や会合
             買い物の途中でちょっと一休み
             子供達の学習の場 

b0093221_23215145.jpg









b0093221_2323975.jpg

    



               

b0093221_23522919.jpg




 年齢や性別を問わず
 訪れた観光客や
 地域の人たちとの交流の場
 そんな場所になったらいいなぁ。。。 
 


             
b0093221_23373714.jpg












b0093221_071347.jpg

[PR]
by h-kaguya | 2006-07-29 00:27 | ★『吉原宿』旅は道連れ | Comments(1)

十界曼荼羅

7月23日 『身代わり地蔵尊祭典』に行ってきました。
b0093221_2335037.jpg
「一見の価値は有りますよ、見に来るならうちの駐車場に車を留めていいですよ。」
そう言って下さった松栄堂薬局の久保田さんに案内をして頂き、初めて足を踏み入れるその場所は、“岳南鉄道「吉原本町駅」そば”と聞いてはいたけれど、祭りの赤い提灯がなければ見落としてしまいそうな細い路地(参道?)の奥にありました。


b0093221_013659.jpg
久保田さんは本当によく勉強をしていて、参拝の順序や、身代わり地蔵尊の謂れ、地獄極楽絵図など分かりやすく丁寧に説明してくれました。
今年は富士まつりと重なったせいか人影も疎らで、例年だと20軒近く並ぶと言う露店も僅か2店・・・それでも、
『地獄極楽絵図』の前で説明を始めると、小さな人垣が出来ました。


b0093221_0163454.jpg

正式には 『十界曼荼羅』と呼ばれるこの曼荼羅には【心】の文字を中心として「地獄・餓鬼・畜生・修羅・人・天・声聞・縁覚・菩薩・仏」の世界が描かれていて、特に 地獄・餓鬼・畜生・修羅の世界は凄惨で生々しく、その恐怖は大いなるものへの“畏怖と畏敬”、人として生きる時の“戒め″として、、理屈抜きに小さな子供達の記憶に残って来たのかもしれません。
b0093221_1141744.jpg

昨今、新聞やテレビで報じられている凄惨な事件は、【怖れ】を知らない人間達が十界の境界線を越え繰り広げる地獄絵図・・・そんな事を思いながら 身代わり地蔵さまに手を合わせ、小さなお地蔵様を一つ買ってきました。
b0093221_2263764.jpg


-------------------------------------------------------------------
霊験あらたか。。。?

帰りがけにセブンによって買い物をしたところ『沖縄フェアー』とかで三角くじを3枚引くと、なんと3枚とも当り!!で、ゲットした賞品です(笑)b0093221_223852.jpg
これは、ご利益なのでしょうか。。。

[PR]
by h-kaguya | 2006-07-27 02:38 | ☆かぐや徒然 | Comments(2)

身代わり地蔵尊祭典

富士祭りと重なってしまいましたが、本日(7月23日)岳南鉄道吉原本町駅隣の
青陽山陽徳寺 身代わり地蔵尊祭典が開催されます。

もうすぐ免許証の書き換えがあるんだけど、最近ぐっと視力が落ちて、視力検査で
引っかかりそうな予感・・・
お願いして見ようかしら。。。なぁんて(笑)

実は、以前から曼荼羅に興味が有ったので、今日は「大絵曼陀羅の地獄極楽」を見に
行って来ようと思います。

[PR]
by h-kaguya | 2006-07-23 05:59 | ☆かぐや徒然 | Comments(0)
「7月22日(土) 第二回歴史講座が行われました。
b0093221_22435433.jpg
演題 : 「吉原のお寺に残る不思議な話」
講師 : 駿河郷土史研究会 渡辺繁治先生
受講料 : 1000円(昼食 ”幸夢そば”込み)





前日までの受講申込者は9名・・・。
どうなることかと心配していましたが、10時少し前頃から当日申込者が殺到し
あっという間に定員いっぱいになりました。

b0093221_22213979.jpg

講座終了後のアンケートにも 多くの方々がから「大変満足」 との御回答を頂き
第1回から4回まですでに申し込まれている方、またお帰りの際に第3回・4回の
受講申し込みをされていく方々もあり、【歴史講座】が定着しつつ有る事を実感
した一日でした。

b0093221_22382211.jpg

第5回以降の講座も、より多くの方々に興味を持って頂ける内容となるよう着々と
準備を進めていますのでご期待ください。。。

[PR]
by h-kaguya | 2006-07-23 05:14 | ★『吉原宿』旅は道連れ | Comments(0)

東京駅

b0093221_0593444.jpg

月2回から3回のペースでの東京通いも2ヶ月。
どうやらやっと、人にぶつからずに流れに乗って歩けるようになった(笑)
今回は初めての雨降り、しかも土砂降り・・・
ジーパンの裾は濡れて重くなっていたけれど、東京駅の赤レンガは鮮やかだった。

[PR]
by h-kaguya | 2006-07-20 02:10 | ☆かぐや徒然 | Comments(0)

密かなブーム

「今、鯛屋旅館の厨房で密かにブームになっていることを、こっそり皆さんに
教えましょう。。。w

それは、 ”蕎麦湯” です。

お蕎麦が身体に良いのは周知の所となっていますが、実はその蕎麦を湯がいた
お湯には ルチン (ビタミンP)が溶け込んでいると言うことで、そのまま捨ててしまう
のはもったいない!!
そこで、蕎麦湯をそのまま冷蔵庫で冷やして "冷やし蕎麦湯” としてお茶代わりに
飲んだところ、「お腹か引っ込んだ」「血圧が下がった」などの声が聞かれ
更に美味しく飲む方法を調べたり試してみたりと、” まかないドリンク ”(?)が
ブームになっているのです。

1 冷やし蕎麦湯
2 カルピスの蕎麦湯割り
3 蕎麦湯コーヒー
4 焼酎の蕎麦湯割り
5 蕎麦湯スープ
そして、おかみさん特性の蕎麦団子入りのお汁粉など。

そのうち、食事処のメニューに載るかも知れませんね。。。

私も、大旦那さんのお腹の引っ込み具合を見て挑戦してみよう v(^^)
皆さんも、時々メジャーを持ってチェックに来てみてください。。。(笑)
えっ?!・・・私のじゃなくて、大旦那さんのですよ・・・(汗、、

[PR]
by h-kaguya | 2006-07-18 08:38 | ★『吉原宿』旅は道連れ | Comments(1)
b0093221_8463083.jpg

          裏通りに有って表通りに無いもの

                電線

                        緑

                 
                        
                        人はなぜ自分の庭に木や草を植え
                                 部屋に花をを飾るんだろう

[PR]
by h-kaguya | 2006-07-17 09:07 | ☆かぐや徒然 | Comments(2)

富士つけナポリタンのまち


by かぐや