<   2007年 04月 ( 21 )   > この月の画像一覧


b0093221_07221.jpg夏も近づく八十八夜~♪と、歌にもうたわれる八十八夜を前に「吉原本宿」で開かれた歴史講座で講師を務めてくださった渡辺さんは【憩いの茶の間】の駅長さんです。また
富士市まちの駅 五つの心構え

1) 頑張らなくてもあきらめない
2) 愚痴は言わずにいい事探し
3) 出会い・ふれあい・譲り合い
4) 身のたけに合ったおもてなし
5) 地道にコツコツ長いおつき愛


を発案し実践していらっしゃる、まちの駅のリーダーです。


b0093221_3135138.jpg
店内に入ると、左てにはさまざまな形や大きさの茶器が駅員さんの「いらっしゃいませ」の声とともに迎えてくれます。






b0093221_0394510.jpg

  また、右てには「まちの駅コーナー」の
  プレートと「駅」らしく、鉄道模型Nゲージの
  レイアウトが設置されています。
  駅長さんの若い頃からの趣味とか。。。
  お願いすれば、走る姿が見られるかも
  しれません。





b0093221_22475056.jpg時節にあわせディスプレーされた店内を見ながら奥に進むと、そこには今はもう一般家庭では見られなくなった囲炉裏がありました。

b0093221_22493520.jpg
入れていただいたお茶をゆっくりと味わいながら、ふと思い出したことがありました。
まだ幼い頃、農家だった私の家にも囲炉裏があり、そこで自家用のお茶を揉む父と母の姿でした。良いお茶が出来た時の満足げな父の顔を見ると、なんだかその年一年が良い年になるような気がしていました。
b0093221_2345546.jpg
       b0093221_0245713.jpg歴史講座の際駅長さんは、 京都・竜安寺にある古銭形の蹲踞(つくばい)に刻まれている言葉【吾唯足知(足るを知る人は貧しくても富んでいる)の4文字に模してお茶の心を表してくださいました【舌味民和】(舌で味わう庶民の和)それは、とりもなおさず まちの駅「憩いの茶の間」 の目指すところでも有るのでしょう。。。
風薫る5月、さぁ、駅長さんに会いに出かけてみませんか?
おいしいお茶の楽しみ方や裏技ばかりでなく、人と人との関わり合い方や人生を楽しむ裏技を教えてくれるかも!!

静岡県富士市中央町2丁目5-18
TEL.0545-52-2540
FAX.0545-53-5872
地図
[PR]
by h-kaguya | 2007-04-28 08:59 | ▲まちの駅から | Comments(0)

飛行機雲

b0093221_192841.jpg
                                            4月27日 富士宮市内

b0093221_1935107.jpg
久々に広がった青空には、東の空からいく筋もの飛行機雲が放射状に出来ては消え出来ては消え。

それにしても、こんなにたくさんの飛行機がいつも頭の上を飛んでいたなんてチョッと驚き。。。

飛行機雲は、上空の湿度とか風によりその出来方は変わるという。
今日は、すぐ消えていくから、きっと明日も天気がいいんだろうな。

鯉のぼりたちも、気持ち良さそうに泳ぎ始めた。
[PR]
by h-kaguya | 2007-04-27 19:36 | Comments(0)

雨後の竹の子

b0093221_3291282.jpg
定まらないお天気にかこつけて、ほんの2、3日朝の散歩をチョッとサボっていたら・・・
雨後の竹の子とはよく言ったものですねぇ。。。
これじゃもう食べられませんねw
[PR]
by h-kaguya | 2007-04-27 01:05 | ☆かぐや徒然 | Comments(0)
b0093221_928558.jpg
カウンター脇のパンフレット立てに
「がんばる宿場の仲間たち!!」
と題して、東海道をより一層楽しんで
もらえるよう、他の宿場の情報を紹介する
スペースを作ってみました。
と言うのも、最近「吉原本宿」に立ち寄り
一休憩しながら次の行程を相談していか
れる方々が増えてきたからです。

東へ西へ、「吉原本宿」に寄れば時季折々の
いろんな情報が得られるよ。」
なんて、旅人の話題になれたら良いな^^。

b0093221_9294787.jpg


ってことで、その第一号が、こちら ――→
ぱらぽんさんから送っていただいた

     ―藤枝宿―
5月3日~5日まで開催される
「お茶の香ロード

パンフレットです。
「お茶と歴史の街 藤枝」
盛沢山の企画が用意されています。

さて、私達も負けていられませんねえ。。。
「吉原本宿」5月のイベントは↓これ!! 

b0093221_14442253.jpg







頑張らねば。
[PR]
by h-kaguya | 2007-04-24 09:17 | ★『吉原宿』旅は道連れ | Comments(4)
4月21日、第十回「吉原本宿」歴史講座が開催されました。
今回の演題は「新茶の入れ方と実技」でした。
受講者は、沼津から「新聞でこの講座を知り申仕込みました。」とおっしゃるご夫婦を初め23名。
講師に、日本茶インストラクターの称号を持つ、渡辺栄一先生(お茶の山大園)をお迎えし
新茶の楽しみ方~おいしい裏技を教えていただきました。
b0093221_8572474.jpg
「お茶」と呼ばれるものにもいろいろ有りますが、さて本物のお茶は?といったクイズ形式で始まったお話は、世界のお茶の違い、TeaとChaについてと広がっていき、
b0093221_858815.jpg
余りにも身近で考える事も無かった「お茶」のルーツや奥深さ、数々の裏技をあらためて知る
よい機会となりました。
b0093221_8585755.jpg
茶人の衣装を身に纏い流れるような所作と用意された茶器や、みる芽の茶の枝、アロマテラピー。
一瞬ここが吉「原本宿の」【食事処】なのを忘れてしまう。。。

―実技―b0093221_7422880.jpg


おいしい入れ方のコツ
茶種の特性を引き出して、良いお茶は濃い目に
並のお茶は薄めに。
高級茶は低温で時間をかけ、濃い目に出すことで
旨みが出る。

1、まず飲む人数分の湯飲みにお湯を半分程注ぎ
  それを湯冷ましにあける。
2、急須に茶葉を入れ(5人で10g)、湯冷ましの
  お湯を急須に注ぐ。
3、1分間浸出させたあと、各湯飲みに平均に注ぎ
  最後の一滴を絞りきる。

さて、いよいよ実技です。


一煎目目 70度60秒  甘み・ティアニン___ストレス解消とリラックス効果
・2煎めは先程より多めに湯冷ましにお湯をとり、急須に注いで15秒後湯冷ましに戻す。
二煎目目 80度15秒  渋み・カテキン___消臭、殺菌効果、癌予防、血圧
                         上昇抑制

・3煎目はポットから直接熱いお湯を急須に注いで、すぐに湯冷ましにあける。
三煎目目 90度10秒  苦み・カフェイン___眠気覚まし、新陳代謝促進
茶量・湯量・湯温・浸出時間の四つの加減をしながら平均的に注ぎ分け最後は絞り切り!!

渡辺先生の声を追うように丁寧に入れたお茶を一くち、口に含んだとたん、あちらこちらでざわめきと感嘆の声が上がりました。
同じ茶葉で入れたはずなのに、違うんです、全然!!
入れ方一つで変化する。。。まるでマジックです!
b0093221_7512212.jpg
これまでいかに無造作にお茶を入れていたのか!!
「目からうろこ・・・」の驚きのひと時
となりました。
b0093221_893155.jpg

そしてシメはやはりこれ!
鯛屋さんの若旦那のかけうどん。(次回からは、ざるそばですよ~。)
[PR]
by h-kaguya | 2007-04-24 07:21 | ★『吉原宿』旅は道連れ | Comments(0)

利休草

b0093221_8282042.jpg
21日の【歴史講座】の演題が「新茶の入れ方】という事なので、一店逸品処の入り口のお花を替えてみた。
家の庭に咲いていた、みやこ忘れとアマドコロ。
合わせる葉ものを探して花屋さんへ足を運ぶと、なんと待っていたかのように置かれていた柔い緑の利休草。。。^^
早々に、青竹の花器に投げ込み流で(笑)
b0093221_8345072.jpg
                 利休草                アマドコロ    みやこ忘れ

講座を終えたお客様が帰り際、「ねね、ちょこっとご相談、実は、あのお花のかなで欲しいものが有るの。」という事でしばらく茶花談議。
小さな事だけど、見ていてくれた人が居るって嬉しいよね!ってことで、アマドコロ一本お嫁入りw(一本だけでごめんなさい。。。)
[PR]
by h-kaguya | 2007-04-22 03:51 | ★『吉原宿』旅は道連れ | Comments(0)
ぱらぽんさま、ありがとうございます。
【リビング静岡】・【しぞーか】届きましたよ~~!!

b0093221_6593720.jpg不思議なご縁でお友達になった、ぱらぽんさんの強力な推薦で、このたび【リビング静岡】21日号に「吉原本宿」と富士版「まちの駅」を紹介して頂く事ができました。
初めて拝見させていただきましたが
すんご~い情報量です。
是非、みなさんにも見ていただきたい!!

b0093221_14730100.jpg





b0093221_6595148.jpg























          ******************************************

b0093221_741976.jpgこちらが、ぱらぽんさんとの出会いのきっかけになった季刊誌。
写真も文章も、優しい眼差しで静岡を見つめた一冊の絵本のような。。。そんな温かい感じが伝わってきます。


b0093221_743611.jpg

どちらも「吉原本宿」のカウンターに置いてあります
ぜひ見に来てください。
[PR]
by h-kaguya | 2007-04-21 07:16 | ★『吉原宿』旅は道連れ | Comments(1)

4月の雪

b0093221_7445357.jpg
 
b0093221_7304315.jpg

b0093221_803832.jpg
        温か過ぎた冬の帳尻あわせのように富士山の裾野まで積もった、4月の雪。
        西の山も再び雪化粧、泳ぎ始めたこいのぼりもチョッと戸惑いがちに。
                   (H19年4月19日 AM8:30 富士宮市内にて)
[PR]
by h-kaguya | 2007-04-19 09:39 | Comments(0)

5月のイベント

5月10日(木) ★ 【吉原小宿】よしわら食彩サービス


5月19日(土)  ★ 第三回宿寄席

               開催日時 : 平成19年5月19日(土) 
                           18時30分開場 19:00開演

             会   場 : 富士市民活動センター・コミュニティーf (地図)
                      富士市吉原2丁目10番20号 ラクロス吉原2F
                      吉原商店街・駿河銀行隣り

             出   演 : ふられ亭扇痴(ふられてい・せんち)一門

             会   費 : 500円

             お申し込み&問合せ先

                    タウンマネージメント吉原事務局
                    鯛屋旅館「吉原本宿」
                    富士市吉原2丁目3-21
                    TEL 0545-52-0100
                    営業時間 AM11:00~PM16:00 
                    定休日 水曜日



5月20日(日) ★ 【吉原小宿】よしわら食彩サービス


5月26日(土)~7月22日
          ★ まちの駅ウォーキングコース開設
            第一弾!!曽我兄弟ウォーキングコース       
           【ウォーキングスタンプラリー】【ウォーキングクイズラリー】実施。
           期間中、前期(5/26~6/24)・後期(6/25~7/22)に分けて
           それぞれのラリーの走破者・正解者に豪華な賞品が抽選で当たります。

5月27日(日) ★ 富士本町おかみさん会 「楽々市」  詳細

          ★ まちの駅ガイドウォーキング 第一回
              【日本三大仇討ちの舞台 曽我兄弟物語の里をゆく!】
             まちの駅の駅長さんがコースをガイドしながらご案内。
             途中、道祖神や富士市に伝わる不思議な石を訪ねるワクワク
             ドキドキのウォーキング!
             
              
[PR]
by h-kaguya | 2007-04-19 03:15 |    ♪イベントカレンダー | Comments(2)
第三回 「吉原本宿寄席」

やっぱり、落語はおもしろい!! 
b0093221_0474728.jpg
    (第一回「吉原本宿寄席」風景)

開催日時 : 平成19年5月19日(土) 18時30分開場 19:00開演

会   場 : 富士市民活動センター・コミュニティーf (地図) 
         富士市吉原2丁目10番20号 ラクロス吉原2F
           吉原商店街・駿河銀行隣り


出   演 : ふられ亭扇痴(ふられてい・せんち)一門

会   費 : 500円

※  座席準備の都合上、事前申し込みをお願いいたします。
   ぜひお気軽にお申し込みください。


 お申し込み&問合せ先

           タウンマネージメント吉原事務局
           鯛屋旅館「吉原本宿」
         富士市吉原2丁目3-21
         TEL 0545-52-0100

          営業時間 AM11:00~PM16:00 
          定休日 水曜日


          
[PR]
by h-kaguya | 2007-04-19 00:21 |    ♪新着イベント情報 | Comments(4)

富士つけナポリタンのまち


by かぐや