<   2007年 06月 ( 26 )   > この月の画像一覧

TMO6月例会開催

タウンマネージメント吉原の6月の例会
「ブログ書き込み講座」が、6月28日コミュニティーfにて開催されました。
b0093221_1052531.jpg
講師に、それぞれ独自のスタイルで、富士、富士宮地区を中心に情報を発信していらっしゃる
「フジブログさん」「フジスタイルさん」のお二人をお迎えして、ホームページには無い、手軽なコミュニケーションツールとして
情報発信、またビジネスとしてのブログの有効活用の仕方をなどを教えていただきました。
b0093221_1055053.jpg
ブログを始めて変わったこととして、お2人が共通してあげていたのは、知り合いが増えたことでした。
それは、新聞やテレビと違い、新聞やテレビと違い、一方的に情報を受ける(発信する)だけでなく、トラックバックやコメント機能などにより、地域・年齢・性別を問わず、コミュニケーションをはかることが出来、面白い記事には口コミで人が人を呼び、輪が広がっていくということでした。
ビジネスとしての活用、この辺りに大きなヒントがありそうですね!
b0093221_107540.jpg
そして、ブログの魅力は、なんといっても、難しい知識が無くてもできること。
○十歳にして『かぐやも すなる ブログ』 (笑)
むずかしそうだなぁ・・・と迷っているあなた!
目的にあわせて、自分流のスタイルで、まずは始めてみましょ!!


フジブログ様、フジスタイル様、貴重なお話ありがとうございました!!
[PR]
by h-kaguya | 2007-06-29 09:05 | ★『吉原宿』旅は道連れ | Comments(0)

珍客?

b0093221_1285672.jpg26日、16時30分。
一日の売上げを締め、歴史処と逸品処の戸締りをしようと中に入ると、なにやら黒い影・・・。

えっ! ゴ●ブ●?? それにしては、大き過ぎです!

近づいて見ると、どこから入ってきたのか、なんと 『すずめ』です!!
怪我をしているのか上手く飛べない様子。
入り組んだ館内を、自力で外に抜け出すのは難しそうなので捕まえようとすると、バタバタと逃げ回ります。やっと捕まえてみると、まだ口ばしに黄色味の残った雛すずめでした。。。

ここには、小学校低学年の子供達も勉強に来るけど、こんな小さなお客様は初めてです。
しかも、次郎長に会いに来るなんて、渋すぎ~ぃw

どうやら、怪我はしていないようです。飛行の練習をしていて迷い込んだのでしょう。
裏口の椿の植え込みに放すと、必死で身を隠しましたが飛び立つ様子は見えません。
恐怖と、まだ上手く飛べないのと両方なのでしょう・・・。

この雨の時期、親からはぐれてしまって大丈夫なんだろうかと心配でしたが、きっと親鳥が心配して
近くにいると思い、一旦館内に入り様子を見ていると、屋根の上から「チチチッ」と声が聞こえてきました。
すると、応えるように植え込みの中からも雛の声がします。
ホッとしながら、帰り支度を済ませ再び外に出ると、餌をくわえた親すずめが舞い降りる所でした。

それはきっと、誰に教えられたわけでも無く、脳みそが大きいとか小さいとかそう言う事でも無くて、単純で
とっても自然な事なんだろう。
[PR]
by h-kaguya | 2007-06-27 21:38 | ★『吉原宿』旅は道連れ | Comments(0)

届きました!!一閑張り

24日の日曜日「まちの駅」のパンフレットを持って、岡部の宿まで営業活動(?)に出かけた
「よっしわらのはて」さんに、ぱらぽんさんが託してくださった、お土産の一閑張りが届きました!!
ぱらぽんさんのブログで拝見して以来、ひそかに恋心をいだいておりましたので、感激です。。。
b0093221_22555639.jpg

大胆に描かれた椿がとても素敵!!
そして、白熱灯の下で見る柿渋の塗り重ねられた深みのある赤茶色の鈍い輝きは、昔、祖母が使って
いた古い行李に似ていて、懐かしい感じがしました。。。
b0093221_22561022.jpg
小皿は早速、逸品レジの仕切りの上に置いてみました。(それとはなしに、小皿の下にしおりも忍ばせてw)
はたして・・・黙っていても、お客様は皆さんその小皿の上にお支払いのお金を置いてくれました!
見本として商品棚においても沢山の商品の中の一つになってしまいますが、ここなら必ず目に止
まりますよね!!
小かごは、小物入れとして使わせていただきますね。

あぁ、でも、見れば見るほど作ってみたい!!という欲望に駆られるかぐやです(笑)
[PR]
by h-kaguya | 2007-06-27 01:19 | ☆かぐや徒然 | Comments(3)
b0093221_716966.jpgb0093221_7172964.jpg

























普段より1時間早く家を出て、富士本町「楽々市」へ行ってきました!!

パラパラと小雨が舞う生憎のお天気でしたが、そこはアーケードの有る商店街の強み!!開催時間前だというのに、すでに沢山のお客様が、お目当ての店の前で品定めをしていました。「早く行かないと売切れてしまう。」という噂を聞いていたので、笑顔で迎えてくださったfujibijinさんとの挨拶もそこそこに、お勧めの『ルビー丼』と、まちの駅「富士本町ど真ん中」の中野さんの『桜海老コロッケ』をGET!!
なないろ畑さんの野菜は、どれも緑強くとても健康的でした。。。


b0093221_7422530.jpg

b0093221_82122.jpg














     今回の「アートクラフトマーケット」には
     手作りビーズアクセサリや陶芸品
     革製の小物、紙バンドクラフトなどが
     出店していました。

     中でも目を引いたのが、薄茶アラレ
     さんの、可愛い絵本や、カラフルな
     イラストが手描きされた、帽子、布袋
     うちわでした。
     小さな子供さんたちがいたら、きっと
     大喜びしたと思います。



b0093221_8244819.jpg
売り手も、買い手も、ともに楽しむ!!これが町の『市』の醍醐味でしょうね。
短い時間でしたが、とても楽しく勉強になりました。。。
fujibijinさん、中野さんありがとうございました。

----  こちらが、かぐや本日の釣果!! ---

b0093221_9113814.jpg
  ルビー丼と桜海老コロッケは、お昼に鯛屋の皆さんと美味しくいただきました^^。

b0093221_994319.jpg
b0093221_858584.jpg
なないろ畑さんで購入した、平たいインゲンは、御浸しと豚肉の野菜炒めの2品にに変身!!
[PR]
by h-kaguya | 2007-06-25 01:02 | ★『吉原宿』旅は道連れ | Comments(2)
b0093221_3452583.jpgカウンターの後ろの棚の上に置いてある奇妙な代物。。。
「それはなんですか?」と、時々聞かれる事がありますが、
PCの付属品ではありません。
実は、白い小さな箱の上に置いた鏡。
「吉原本宿」は、間取り上カウンターから「一店逸品処」や「歴史処」は
クランク状になっていて、見通しが利きません。
さらに、カウンターでPC仕事をする時は、逸品レジに背を向けて作業を
する形になるので、会計にいらした客様が見えるよう、出来るだけお待た
せする事の無いように。 まぁ、車で言えばバックミラー代わりw   
カウンター仕事やレジ、歴史処のご案内など、一人でこなすための小さ
な工夫。

それにもう一つ、祇園祭後からいろんな事が有って、少々疲れ気味・・・。
曇った笑顔では、気持ちよくお客様をお迎え出来ないから、最近は、時々笑顔のチェックにも!!
と言うことで、かぐやの必須アイテム。。。(笑)
[PR]
by h-kaguya | 2007-06-24 04:26 | ★『吉原宿』旅は道連れ | Comments(7)
19日、「まちの駅」の駅長会議が開かれたさい、そびな【蓮の園】さんより、代通寺「蓮まつり」のお知らせを頂きました。(パンフレットは、各まちの駅に置いてあります。)

第一回 代通寺「蓮まつり」
b0093221_382026.jpg
         泥の中から祈りと願いを込めて、約50種の蓮の花が開花しています。
         蓮の香りと花の姿をゆっくりお楽しみ下さい。


日時 : 7月21日(土)~22日(日)
      早朝より11:00までが見ごろです!!

   AM  9:00~11:00  蓮ご飯・蓮茶・蓮茶アイス・蓮の実甘納豆
                    などのサービスがあります。

   AM 10:45~11:00  法話「蓮の花」(本堂にて)


  ※ 御来山、御鑑賞の節は、「蓮の花」感謝募金・浄財をお願いします。



お問合せ先 : 代通寺 そびな【蓮の園】
          TEL 0545-35-0564     富士市まちの駅ネットワーク協賛
[PR]
by h-kaguya | 2007-06-21 06:36 | ▲まちの駅から | Comments(2)
b0093221_7495163.jpg

ツーっと伸びた茎の先に開いた飾り花の様子が、夜空に咲く花火に似ていると言う事から
付けられた名前。がくあじさいの改良種。
鉢植で購入した時には、真っ白だった花が、庭に放してからだんだんと青みを帯びてきました。
先祖がえりしているんでしょうか。特に空梅雨の年は青味が強い気がします。
[PR]
by h-kaguya | 2007-06-19 08:10 | ☆かぐや徒然 | Comments(8)

花泥棒の罪は?

    通勤時に目を楽しませてくれるものの一つに、軒先に置かれた鉢植えの花達が
    あります。
b0093221_8231343.jpg
    駐車場から「吉原本宿」までの間の、田中屋さんの軒先にも丹精込めて育てられた
    花達が折々の花を咲かせています。
    最近は、いろんな花が出回っていて、名前のわからない花もいっぱいありますが、
    これはベゴニアでしょうか?
    今を盛りと咲く花の隣には、小さなつぼみをつけた桔梗が、出番を待っています。

    立ち止まって眺めていると、家の人が水遣りに出てきて、「綺麗ですねぇー。」と
    思わずかけた一言から自然に会話が生まれる。
    私は、そんなふうにして、この町に馴染んできたような気がする。    
b0093221_8213263.jpg

    ところが最近、こんな立て札が立っていました。
b0093221_8265394.jpg
  「花泥棒に罪は無い」そんな言葉も有りますが・・・。
    
[PR]
by h-kaguya | 2007-06-18 08:37 | ●ぶらり吉原 | Comments(0)

ほんわりと

月に4回、水曜日の定休日以外にお休みを貰っている。
その間の引継ぎ帳に、こんなことが書かれていました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
6月15日
夕方4時頃、小学校5年生の女子2人来場。
前回、学校の宿題で調べ物が有って鯛屋さんを訪ねた時の
御礼に来たそうです。(そのときは3人で来たそうです。)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
そういえば、そのときの様子がとても微笑ましかったので、写真に撮ってありました。

5月26日(写)
b0093221_013321.jpg
内容が鯛屋旅館に関係する事だったので、大旦那さんにお話をしていただきました。

b0093221_0132095.jpg
みんな歴史処の床にペタンと座り込んで
まるでお祖父ちゃんの話しを一生懸命聞きなが書き留めている孫達。。。
核家族化で無くなってしまった風景が、ほんわりとそこに有るような気がしました。
[PR]
by h-kaguya | 2007-06-18 05:46 | ★『吉原宿』旅は道連れ | Comments(0)

いろんな人がいて・・・

b0093221_2259155.jpg
   夕焼けに向かって帰るから、ときどき「えも言われぬ」夕焼けに出会うことがあります。
   そして、それが心に重たいものを持った時には、美しければ美しいほど悲しくなります。

b0093221_2255375.jpg
   でもね、少し視線をそらすと富士山はいつもそこに居て、「いろんな人がいて、いろんな
   ことが起こるんだよ。」静かにそう言います。
   気が遠くなるほど、ずぅっと昔から見てきたんだよね、人間の営み。
[PR]
by h-kaguya | 2007-06-17 23:33 | ☆折々の富士山 | Comments(0)

富士つけナポリタンのまち


by かぐや