<   2007年 09月 ( 15 )   > この月の画像一覧

ここに来て、一気に気温が下がり、肌寒いくらいの陽気になりました。
でも、考えたら明日から10月、あまりに9月が暑かったので忘れていましたが
もう衣替えの季節ですね。
なんだか今年は、秋が短くて一気に冬に突入してしまいそうな気がします。
そこで、今回の ゆるり「吉原本宿」の午後へのお誘いは、ふわふわの羊の毛から
毛糸を紡ぐ『糸紡ぎ教室』へのお誘いです。
b0093221_12331838.jpg
スピンドルと言う原始的な紡ぎゴマを使って、羊毛に撚りをかけ帽子一個分の毛糸を紡いでいきます。

お茶を飲んだりお話をしたり、楽しい時間をすごしながら紡いだ毛糸で、この冬手編みの帽子に挑戦なんて素敵ですね。


                    ― 糸紡ぎ教室 ―  
                  ふわふわの羊の毛で毛糸を紡いで見ませんか?
           
               日 時 : 平成19年10月23日(火)PM14:15~(約2時間)
               場 所 : 鯛屋旅館「吉原本宿」
               定 員 : 15名(定員になり次第締め切ります)
               参加費 : 2,500円(材料費込み)
                      ※ コーヒー又は紅茶、お菓子付き
               持ち物 : エプロン

お問い合わせ・お申し込み先 : 鯛屋旅館「吉原本宿」 までお願いいたします。
                     TEL 0545-52-0100
                     営業時間 AM11:00~PM4:00
                     定休日 水曜日
[PR]
by h-kaguya | 2007-09-30 01:48 |    ♪新着イベント情報 | Comments(4)
b0093221_23333570.gif10月1日(月)10時~ <吉原宿 一の市>
今月の目玉! 「博多 特産品フェアー」


博多といえば、明太子にラーメン!!
ラジオ f 前で販売しま~す!!

☆ 新鮮野菜の特売 ☆ (ラクロス吉原前)
☆ 海産物の販売 ☆ (鯛屋旅館隣 代行前)
☆ 吉原本宿逸品 ☆ (    〃        )
☆ 鯛屋旅館手打ちそば☆ (鯛屋旅館「吉原本宿前)実演販売!!

そのほか、各店 店頭でも目玉商品やおすすめ商品などがもりだくさん!!
[PR]
by h-kaguya | 2007-09-29 23:34 |    ♪新着イベント情報 | Comments(2)

11月のイベント

11月 1日(木)   吉原宿一の市

                場  所 : 吉原商店街
                時  間 : AM10:00~    
 

11月3日(土)
     ~4日(日)
  ★ 富士市産業まつり商工フェア  TMO吉原も出店します!!

11月10日(土)     鯛屋旅館「吉原本宿」第15回歴史講座

             演題  植物の不思議な話
 

              講  師 : 山田 高 先生  
             
                 場  所 : 鯛屋旅館「吉原本宿」
                 時  間 : AM10:00~11:30           
                 定  員 : 30名
                 参 加 費  : 1,000円
                 ※昼食代含む 【鯛屋旅館の本手打ちそば】
 
                 申し込み先 : 鯛屋旅館「吉原本宿」
                 TEL・FAX   : 0545-52-0100



11月10日(土)   【吉原小宿】 よしわら食彩サービス

11月20日(火)   【吉原小宿】 よしわら食彩サービス


11月23日(金) 第3回まち駅ウォーキング 
         富士川の古戦場めぐりと
                     富士市まちの駅を訪ねて

                   恒例となりました富士川の古戦場をめぐるウォーキングも
                     今年で3回目とな り ます。
                   今回のコースは、2年ぶりに根方の史跡を探訪!  

               開催日 : 平成19年11月23日(金)小雨決行 雨天中止
                   (当日の確認は下記連絡先まで)
               集合場所 : 富士市まちの駅 東木戸のくすりやさん 9時集合 
               募集人数 : 定員30人(先着順に定員になり次第締め切ります)
               参加費用 : 100円【保険料代】
               持   物 : お弁当、水筒、筆記具、帽子、雨具など
               主   催 : 富士市まちの駅ネットワーク

               お申し込み・お問合せ先
                       吉原宿・東木戸のくすりやさん
                          【松栄堂薬局0545(52)0472】



11月24日(土) 山本勘助ウォーキング 協賛企画! 
              錦心流琵琶演奏と
                  武田埋蔵金伝説を楽しむ会


                ◆琵琶演奏「川中島」
                ◆武田埋蔵金伝説 駿河ご料人と愛鷹山の大天狗 
                  鯛屋旅館に伝わる“天狗畑の埋蔵金”伝説を元に創作した紙芝居。
                ◆詩吟を習ってみましょう! 
                 「鞭声粛々夜河をわたる・・・」あの頼山陽の詩吟にあなたも挑戦!

                開催日時:平成19年11月24日(土) 開場 14:50~
                開催場所:鯛屋旅館「吉原本宿」食事処
                主  催:まちの駅 鯛屋旅館「吉原本宿」
                      まちの駅 吉原宿・東木戸のくすりやさん
                後  援:富士市まちの駅ネットワーク         


11月25日(日)・27(火)    ゆるり「吉原本宿」の午後へのお誘い              
              糸紡ぎ教室 (2日間コース)

            そろそろ冬支度を始めませんか?
            スピンドル(紡ぎゴマ)を使い、二日間かけてふわふわの
            羊の毛から帽子1個分の毛糸を紡ぎます。

            時間 : 両日ともPM2:15~(約2時間)
            場所 : 鯛屋旅館「吉原本宿」
            定員 : 8名
            参加費: 二日間で3,500円
                  (材料費、コーヒー又は紅茶・お菓子つき)
            持ち物: エプロン               
       
            申し込み先 : 鯛屋旅館「吉原本宿」
            TEL・FAX   : 0545-52-0100

 
[PR]
by h-kaguya | 2007-09-29 22:43 |    ♪イベントカレンダー | Comments(0)
b0093221_22294444.jpg少人数でゆったりと、もの創りをしながらお茶を飲んだりお話をしたり。。。
「吉原本宿」の午後を楽しんでいただこうとう事でスタートした
~ゆるり「吉原本宿」の午後へのお誘い~ の第一回として
9月18日に、焼津より服部あきよし先生をお迎えし「一閑張り教室」を開きました。また今回は、服部先生との橋渡し役をしてくださったぱらぽんさんと、そのお友達もお手伝いに来てくださいました。

参加者は、かぐやも含めて10名。(今回は、かぐやも生徒ですw)

※「一閑張り」とは、竹籠に和紙を貼り、その上から柿渋を塗った物を言います。
b0093221_6514543.jpg
大きな一枚の和紙を、一枚が二枚、二枚が四枚と、(ん?がまの油売り。。。??)
小さく千切って、クシュクシュっと丸めて伸ばして、たっぷりと糊を付けて竹籠に貼っていきます。
b0093221_716098.jpg


b0093221_718271.jpgさて、絵が乾くまでの間ちょっとティーブレイク。。。
紅茶とお菓子のはせがわさんのアップルパイでお話も弾みます。。。
b0093221_7195057.jpg








「私、絵心が無いからだめなのよねぇ・・・」なんて声も聞こえましたが、大丈夫です!
先生はやさしい上に、教え方がとっても上手。
モチーフの椿は、服部先生のトレードマーク、誰にでも簡単に描けるように工夫されています。
b0093221_7243716.jpg
描いた椿の外側を丁寧に指で千切っていき、最初に和紙を貼った籠に貼ります。

b0093221_7293088.jpg最後に柿渋を塗って乾燥させて出来上がり!
教室では時間の関係でドライヤーを使いましたが、家では自然乾燥でOKです。




柿渋は一度に良い色にはなりません。
月日を重ねるほどに色合いが濃くなり味わいが出てきます。
b0093221_832622.jpg
                     ↑出来立て      ↑半年以上たったもの

出来上がった小皿に大満足の皆さんの目が次に行ったものは、先生やぱらぽんさんたちが持っていたバック。 写真を撮らせていただくのを忘れてしまったので、服部先生の展示会のはがきから。
こんな感じのバックです。
b0093221_125843100.jpg

「素敵!つぎはこんなバックを作りたい!!」なんて声が聞こえてきました。
うむ、これは「一閑張り教室」第二回、三回と続くかも。。。。
[PR]
by h-kaguya | 2007-09-27 07:24 | ★『吉原宿』旅は道連れ | Comments(2)
鯛屋旅館「吉原本宿」歴史講座も回を重ねる事14回。
今回初めて現地を訪ねての歴史講座となりました。

9月17日(日)スケジュール
 7:00 鯛屋旅館「吉原本宿」出発
 9:40 武田神社
11:40 マンズワイン勝沼ワイナリー
      (昼食 バーべキュー)
14:00 恵林寺
     (ぶどう狩り※オプショナル

18:00 鯛屋旅館「吉原本宿」着

b0093221_4431195.jpg
AM7:00鯛屋旅館「吉原本宿」前に集合した一行は、台風の影響で生憎の雨模様でしたが、36名一人の欠席者も無く『風林火山』の地へ向けて、いざ、出発です!!

------ 歴史講座「山梨 武田家の史跡を訪ねて」-----

b0093221_8264163.jpg
車中では、講師の渡辺繁治先生より
山梨の歴史
山梨のぶどう
武田神社
恵林寺について
と、これから見学するポイントポイントの
熱の入ったお話を聞きました。
(カラオケではありません。。。)


b0093221_7543636.jpg
途中、雲の切れ間から差し始めた朝陽の中で、刻々と変わってゆく富士山の姿に感動の声が上がりました。天気予報では、今日の山梨の最高気温は33度・・・暑くなりそうです。

              ----- 武田神社 -----

b0093221_13403643.jpg





b0093221_8434978.jpg
大正8年創建ということで比較的新しい神社ですが、宝物殿に収められた「吉岡一文字」の太刀を始め武田家ゆかりの遺宝は、大河ドラマを見る以上にレアに戦国時代を彷彿させます。

b0093221_822471.jpg




b0093221_8282290.jpg








武田水琴屈地中から微かに聞こえてくる水の滴る音が琴の音に似ているかどうかは別として、その涼やかな音色は一瞬暑を忘れさせてくれました。

     ---- マンズワイン勝沼ワイナリー  ----- 

b0093221_235914.jpg
ワインのお話を聞き工場見学 そしていよいよ試飲体験!! 









b0093221_013324.jpg
お気に入りのワインを見つけて至福の一時。。。 
b0093221_014453.jpg
b0093221_20535785.jpg

              気に入ったワインは見付かったでしょうか?

   昼食は、山梨の特産ワイントン(ワインを飲んで育った豚)のバーベキュー          
b0093221_23403966.jpg
酒の市川さんの計らいで、各テーブルに一本ワインのサービスが付きました。
b0093221_2353686.jpg
暦の上では秋とは言え、真夏日のバーベキューはちょっときついかなと心配でしたが、終わってみればどのテーブルも見事に完食!!

  ------ 恵林寺 -----  武田信玄の菩提寺

今回のツアーの中で一番見応えがあり、感動したのは恵林寺でした。
1330年、夢窓国師によって開かれてから670年余。
戦火や火災に見舞われ再建されてはいるものの、今もなお戦国時代の光と影を宿しその荘厳さはどこか胸に迫るものが有りました。
b0093221_5514458.jpg
   四脚門(赤門)          三門              開山堂
三門には、「安禅必ずしも山水を須いず、心頭滅却すれば火も自ら涼し
信長が放った火の中で詠んだ快川和尚の最期の句が掲げられている。 
b0093221_5522034.jpg

幾重にも張りめぐらされた太い梁が重厚な屋根の曲線を支える。
b0093221_553115.jpg
 
b0093221_724134.jpg
b0093221_711594.jpg
              歩くとくキュキュと音がする、うぐいす張りの廊下。
b0093221_19514129.jpg

      夢窓国師が築庭した庭園の心の字を形どっていると云われている池。

ツアー参加者の多くは、歴史講座の受講者とあって、地元のボランティアガイドさんの説明に熱心に耳を傾ける姿はさすがでした。

あっ!さすがと言えば、TMOもなかなかでしたよ!
なんたって、ワイナリーの中で赤いハッピ着て「吉原本宿」の宣伝してきたんですからぁ!!
なぁ~んて、実は武田神社で迷子(?)が出たので目印に。。。(笑)
しかし・・・暑かった~~~~~~ぁ!!
次にツアー組むときは、皆さんに「本宿シール」付けてもらおう!!
[PR]
by h-kaguya | 2007-09-27 07:22 | ★『吉原宿』旅は道連れ | Comments(2)

新しい風


富士TMOあなたも商店主支援事業の第一期生として、7月25日にオープンした
『東海道 表富士』さんに続いて、9月21日(金) 富士の商店街に
チーズケーキと焼き菓子のお店 poli poliさんがオープン!!します。

二組の若いオーナーさんたちの情熱は、この夏の暑さにも負けないくらい熱くて眩しい。

TMO吉原が、鯛屋旅館「吉原本宿」を立ち上げる時もきっとそうだったに違いない。
しかし、あれから一年、今もその情熱を持ち続けることが出来ているだろうか・・・
なんて、思わず反省してしまったり。。。

b0093221_2321992.jpg

街に吹き始めた新しい風に、みんなが何かしら刺激されて
動き出したらいいな。
[PR]
by h-kaguya | 2007-09-17 02:36 | ★『吉原宿』旅は道連れ | Comments(8)
b0093221_2515123.jpg
「かぐや」の機体には、世界の41万2627人の家族の幸福や恋愛成就、そして世界平和などさまざまなメッセージが刻まれたA4判サイズの特殊なシートが張り付けてあるとの事。

不思議だね、アポロが月に着陸してそこには草も木も水も無い乾いた星とわかっても、昔も今も
月に寄せる人々の想いは変わらない。
9月25日の十五夜には、きっといつにもましてたくさんの人々が夜空を仰ぐんだろうな。。。

昨年は、オープンしたばかりで余裕が無かったけれど、今年は「吉原本宿」もお月見ディスプレーしてみようかな。
[PR]
by h-kaguya | 2007-09-15 02:36 | ★『吉原宿』旅は道連れ | Comments(0)

秋の花

b0093221_23475464.jpg
厳しい残暑の続く中でも、「尾花」の名で秋の七草の一つにか数えられているすすきの穂が風に揺れ始めると、あぁ、秋なんだなと思う。
「本宿」に活ける花は、そんな季節の移り変わりを感じていただけるよう、出来るだけ自然の草花を用いています。そのため、時にはこんなおとなしい色の取り合わせになってしまうことも。。。

b0093221_23583623.jpg

すすき





かやつりぐさ


おとこしえ

よめな




でも、
「あら、もうすすき?秋なのねぇ。。。」
「かやつりぐさも懐かしいわね、子供の頃茎を裂いては遊んだものよ。」
そんな会話が聞こえてきたからOK!
[PR]
by h-kaguya | 2007-09-12 00:42 | ★『吉原宿』旅は道連れ | Comments(2)

運命

b0093221_0564373.jpg
                                9月8日 PM5:00 富士市吉原


運命を分ける時、そこにはどんな力がはたらいているんだろう。

もしも、あの時出がけに人が訪ねてこなかったら・・・
もしも、いつもの道を通っていたら・・・

幾つかの「もしも」と「たら」が重なった偶然の出来事。
[PR]
by h-kaguya | 2007-09-09 01:17 | ☆折々の富士山 | Comments(2)

ちゃんと笑えてますか?

b0093221_1104679.jpg「その笑顔いいね!」って
そう言うお客様の笑顔につられて
また笑顔が生まれる。
「笑顔」ってそんなふうに
広がっていくものなんだろう。

暑かったり、疲れてたり
あんな事、こんな事
いろいろ有るけど・・・

こんな台風の日にも
来てくださるお客様がいらっしゃる。

ちゃんと笑えてますか?私。
[PR]
by h-kaguya | 2007-09-07 01:06 | ☆かぐや徒然 | Comments(4)

富士つけナポリタンのまち


by かぐや