<   2008年 10月 ( 43 )   > この月の画像一覧

毎月1日は一の市!! 

b0093221_0154345.jpg気が付けば、17回を迎える『吉原宿一の市』です。
ずいぶん馴染みのお客様も増え、吉原商店街の毎月のイベントとして定着して来ました!!
そして、更に話題の「吉原新麺グルメ・つけナポリタン」も加わって
一日の吉原宿は
お買い得がいっぱい!!
美味しいがいっぱい!!


◎ ラクロス前特売会場

人気のお取り寄せ企画 11月は【博多フェアー】
ふくや明太子(お徳用バラもあり!!)
博多ラーメン
など



 今回より、磯部昇司商店(蒲原)が新規参加
      ちりめん干・塩辛・桜えび・塩干物・etc



◎ 鯛屋旅館「吉原本宿」

一店逸品販売  
  ★ 新吉原銘菓「おにわか」
  ★ 逸品加盟店のお菓子各種(宿場小まんじゅう他)


かぐやのばあちゃんちの新鮮野菜!
  ★ サトイモ・ごぼう・ブロッコリーにんじんわさび菜・紫ねぎ
  ★ 手作りこんにゃく・紅しょうが・梅干
   

耳寄り情報
吉原新麺グルメ誕生!!  
一の市の新しい楽しみ方!!
買い物が済んだら、つけナポリタンと、富士味噌焼きそばで、ランチしましょ!!

  喫茶アドニス       カフェ・マハロ    トラトリア キクチ   どんぶり割烹 佐重
b0093221_016384.jpg
  つけ富士リタン      MAHALO’Sつけナポリタン   トラトリタン     富士味噌焼きそば

b0093221_017670.jpg

[PR]
by h-kaguya | 2008-10-31 00:18 |    ♪新着イベント情報 | Comments(0)
つけナポリタンを吉原の名物に!!を合言葉に、多くの飲食店のメニューに「つけナポリタン」を加えてもらうことでブランド化を図り、まちの活性化の足がかりにしようと、今月28日に飲食店主らを対象にした第1回レシピ講習会が行われましたが、引き続き、第2回講習日が決定しました。

「まちの元気!」は「個店の元気!」 是非、たくさんの方々の参加をお待ちしています!!

「第2回つけナポリタン講習会」

日  時 : 11月4日(火)15:00~
場  所 :  喫茶アドニス
参加費 : 1,000円


参加申し込み・お問い合わせ先
タウンマネージメント吉原事務局「吉原本宿」
TEL/FAX : 0545-52-0100
※ 営業時間 11:00~16:00 (定休日:水曜日)
[PR]
by h-kaguya | 2008-10-29 22:44 | ■つけナポリタンの町から | Comments(3)
b0093221_1234062.jpg
!オレンジ色の壁出現!!!
左手の大きな窓から、若旦那のそばうち姿が見られるようになるのももうすぐかな?
[PR]
by h-kaguya | 2008-10-29 01:25 | Comments(0)
本日15時より、喫茶アドニスにおいて、TMO吉原つけナポリタンプロジェクト主催の「第一回つけナポリタン講習会」が開催されました。
b0093221_22461515.jpg
受講者は吉原商店街とその周辺地域から6店舗7名。
TMO会長の挨拶の後、少し時間を頂いてTMO吉原の説明と、この講習会の目的「つけナポリタンの町」づくりへの参加をよびかけました。
b0093221_2247566.jpg
また、TV東京「チャンピオンズ」は、当地域では、BSやケーブルテレビ経由でしか見られなかったため、「つけナポリタン・つけ富士リタン」の誕生の経緯を知らない方のために、「吉原新麺グルメ対決」のDVDを見ていただきました。
b0093221_22483048.jpg
その後、厨房に移動し、アドニス市川さんが実際に「つけ富士リタン」を作る工程を見学し、出来上がった「つけ富士リタンを」実食していただきました。
b0093221_22505952.jpg
受講者の皆さんは、使用する食材の説明や作り方のポイントを聞きながら、その工程をデジカメで画像や動画に収めたり、積極的に質問するなど、興味の高さが伺えました。

営業中時間を割いて下さった方や、夜の部の開店時間が迫っていることなどから、後日、加盟のご返事をいただくと言うことで講習は終了しました。

尚、この講習会は今後も続けて行きますので、少しでも興味をもたれた方がありましたら是非参加してみてください!!
[PR]
by h-kaguya | 2008-10-29 01:17 | ■つけナポリタンの町から | Comments(2)
静岡朝日テレビ「とびっきり静岡」やSBSラジオなど地元のメディアで取り上げていただいた
つけ富士リタンのお店喫茶アドニス。
b0093221_741913.jpg

先週末は、富士市内やお隣の富士宮市から訪れるお客様グッと増え、広い店内に入りきれず順番街をするお客様や、吉原新麺グルメマップを片手にオリジナルつけナポリタンや富士味噌焼きそばのお店を探す家族連れなど、久々に商店街に人が戻ってきた。

つけナポリタンプロジェクトでは、本日そのアドニスさんの定休日を利用して、TMO吉原エリアの飲食店の方々を対象とした、つけナポリタン・つけ富士リタンの第一回講習会を開きます。
まず、核となるつけ富士リタンのレシピやや味を知っていただいて、参加してくださった方々の中から、新たにオリジナルつけナポリタンのお店を増やしていこうと言うのが狙いです。

こうした講習会をこれからも重ねていく予定です。
[PR]
by h-kaguya | 2008-10-28 08:27 | ■つけナポリタンの町から | Comments(0)

ハロウィン

b0093221_2381121.jpg

野の花が切れたので、花屋さんを覗いて見たところ、目に留まったのがスプレーマム・シローネと言う名前の緑の菊。緑なのにシローネって。。。
花屋さんには「可愛いでしょ!」って勧められましたが、「可愛い」と言うより「不思議」な感じです。
でも、どう挿したらよいかイメージが浮かんでこなかったので迷っていると、目が合った一枝が「連れて行って。」と言っているような気がして、一本だけ買って帰ることにしました。
そしたらね、やっぱり「連れてって!」と目が合ってしまったのが、ハロウィン用のミニかぼちゃ。
で、鯛屋さんちのシュロの葉を頂いてこんな形に。。。
白い壁に映る影が、見る角度によってなかなか怪しげ・・・だけど

ハロウィンだもんいいよね! (笑)
[PR]
by h-kaguya | 2008-10-28 00:16 | 花暦 | Comments(2)

米ぬかワックス

毎度のことだけど、終業間近の4時を過ぎてからバタバタとなぜか仕事が舞い込む。
今日こそは早く帰ろうと、皆さんへの挨拶もそこそこに走るように裏口へ向かいかけた足が止まりました。
まぁ、よくあることですが。。。
でも、今日は車のキーや携帯を忘れたからじゃなくて、通路の脇にあるマッサージ機に座って
Kさんが縫い物をしているのが目に入ったから。
タオルを半分に切ったものを縫い合わせて何か作ろうとしていたので「雑巾?」と聞いてみると
「これで袋を作って、中に米ぬかを入れて磨こうと思って。誰も気がつかないけどね、テーブルはもうやってる、これは他の場所用。」そう言うとまた黙々と縫い続けていました。

市販のワックスと違って、一回かけただけでは目を見張るような効果はないけれど、毎日毎日の積み重ねでゆっくりと輝きを増す。
使われている木にも人にも優しい、米ぬかワックス、エコですね。

それに・・・ついつい疲れが溜まると愚痴ってしまうかぐや、見習わなければいけないね。
[PR]
by h-kaguya | 2008-10-27 06:02 | ★『吉原宿』旅は道連れ | Comments(0)
「生みの苦しみ」と言う言葉があるけれど、「チャンピオンズ」の収録が始まってから、まさにそんな毎日。
そりゃぁ苦しいよね、大きな卵なんだもん。
大事に温めて、丈夫な雛を孵して、いっぱい卵を産んでもらわないとね。。。

さて、お客様にお勧めするからには、やはり実食しておかないと。。。と言うことで、今日は
トラトリア キクチさんの「吉原トラトリタン」を試食!
b0093221_2424799.jpg

もともと吉原では人気のお店で、メニューには、ボリューム満点のロールキャベツやハンバーグと、75種類ものスパゲッティがあります。
そして、それらのほとんどのものがお持ちかえりOKなのがまたう嬉しい。
(ただし、新メニューのトラトリタンは、お持ちかえり無しです。)

でも残念なことに、「吉原本宿」も同じ時間帯で手打ちそば・うどんをやっているので、時間内にはいけません・・・。
そこで、無理なお願いをして14時5分に取りに行くことに。。。
お店で食べられれば、この時季だとクリスマスカラーでコーディネートされたテーブルの上でトラトリタンがいっそう映えるんだろうけど、まぁ、それは言いっこなしね。

具材的には、たまねぎ・きのこ・人参・ソーセージと、スタンダード。
しかし、つけナポリタン必須のトマトソースは、トラトリアさんの最も得意とするところ。
フレッシュトマトの酸味が程よく利いた特製トマトスープは、美味しくないわけがない!!
一番ナポリタンに近い “つけナポリタン”です。

さて、これで 4軒 完食!!

スープと麺が別々になることで、それぞれのお店の個性がより強調され、「ナポリタン」という括りを超え広がりを見せる。
28日の講習会の後、また何軒かの新しい“つけナポリタン”が生まれ、新しい味に出会えるのがだ!!。
[PR]
by h-kaguya | 2008-10-26 05:51 | ■つけナポリタンの町から | Comments(0)

去る21日に、吉原ご当地グルメ「つけナポリタン」プロジェクトが発足し、「チャンピオンズ」と言うテレビ番組の中で生まれた、めん徳・二代目 辻田雄大師匠考案の「つけ富士リタン」を核に、「つけナポリタン」のまちとして、吉原のまちの活性化を図ろうと言う企画に、早速2店舗が名乗りを上げ、それぞれがオリジナルの「つけナポリタン」を開発し、皆様に提供できる運びとなりました。
b0093221_1112842.jpg
 
今週末は、「ポリン」の食べ歩きに
                   挑戦してみませんか!?

b0093221_3402441.jpg
「つけナポリタン」は、トマトソースをベースにしたスープと、鶏ガラや、コンソメ、ブイヨンなど、各店独自のスープを活用したWスープが基本、麺とスープが別々のつけ麺であること。
また、具材は個店のアイデアを生かしてアレンジは自由!!


      新しい味とのいがきっと待っているはず!!
[PR]
by h-kaguya | 2008-10-25 04:32 | ■つけナポリタンの町から | Comments(0)
10月20日、吉原小学校の4年生~6年生を対象とした通学合宿の募集が締め切られました。
定員25名のところ、大幅に上回る39名の応募があり、これまで2回の通学合宿が成功だったことをスタッフ一同で喜びましたが、反面辛い選択をしなければなりません。

一応今回を以って終了事業としようという話もあり、なんとか、全員参加にできないものかといろいろ考えましたが、宿泊施設の収容人数のぎりぎりいっぱいの30名に定員枠を広げ、抽選をし結果を郵送しました。
抽選漏れの手紙が届いた子供達のことを思うと、胸が痛みますが、心から「よかった!」と言ってもらえる通学合宿になるよう頑張ろう!!
[PR]
by h-kaguya | 2008-10-24 20:22 | ★『吉原宿』旅は道連れ | Comments(2)

富士つけナポリタンのまち


by かぐや