<   2009年 03月 ( 40 )   > この月の画像一覧

んー、最近物忘れが激しくて凹み気味です。

車の鍵を置き忘れて探すのなんて最近は日常茶飯事・・・。

確か先週も、実家に携帯電話を忘れて翌日に取りに行き・・・
昨日は、私はお仕事携帯は家でお留守番・・・。

今日も、明日の「一の市」に出す野菜を実家に取りに行った際
「ご苦労さん賃だよ。」と母が用意してくれた煮物やお浸しを「忘れないようにね!」と
念を押されていたのにもかかわらず忘れて引き返す羽目に・・・。
更に駄目押しは、昨日UPした記事のタイトル仮タイトル“1”のまま投稿してた・・・。

本当に危ないのは・・・PCじゃなくて私??

[PR]
by h-kaguya | 2009-03-31 23:57 | ☆かぐや徒然 | Comments(2)
3月29日(日)、「こんな教室を探していました。」と、蒲原からいらした方やコーヒー好きの二組のご夫婦他、計9名の参加者をお迎えして、~ゆるり「吉原本宿」の午後へのお誘い~企画 『美味しいコーヒーの入れ方教室』を開催しました。
b0093221_20565533.jpg
講師は、TMO会員でも有り、コーヒーマイスターの資格も持つcafe MAHALOのオーナー ナルさんです。
b0093221_20564876.jpg
(講師のナルさんと、アシスタントの カオリさん)
「美味しいコーヒーを入れるには、コーヒーの粉の計量・湯温・抽出速度などいろいろ注意する点は有りますが、最後は愛です!」と、語るナルさん。
b0093221_20575955.jpg
「ここだけは押さえておきたい!」と言うポイントをまとめた、ナルさん手づくりのテキストを使って一通りの説明を受けたあと、一人一人にペーパーフィルターが渡されました。
b0093221_21203565.jpg
普段何気なく使っているペーパーフィルターの折り方にもちょっとしたポイントが。。。
一言も聞き逃さないように、見逃さないようにと、皆さんの表情が変わりました。

b0093221_2111768.jpg
まず、ナルさんに入れ方の見本をみせていただきました。
一投目二投目に注すお湯の量や速度で味が大きく変わります。
恐る恐る時間をかけて注すと苦味が強くなり、思い切り良く注すとすっきりと軽い味に。
その味で、その人の性格も見えてくるとか。。。


さていよいよ皆さんの番です!
b0093221_21464046.jpg
しっかり計量します。
b0093221_2221258.jpg
あなたは、慎重派ですか?思い切り良い派ですか?愛は込めましたか?
b0093221_22215516.jpg
それぞれがたてたコーヒーを試飲し合い、9人9色の味に驚きと感動の声が上がりました。
途中MAHALOオリジナルのコーヒーロールをいただきながら、その味の違いがどこに有るのか話は盛り上がり、家に帰って練習してもらえたら。。。と、ナルさんチョイスのブラックマウンテンのお土産もついて、2時間たっぷりと楽しんだ教室となりました。
何度か入れてみて好みの味が見つけられると良いですね。

b0093221_7453755.jpg
教室終了後も、豆の挽き方など質問に答えるナルさん。
やっぱり、コーヒーって奥が深いんですね!これは第2弾も考えないと。。。
[PR]
by h-kaguya | 2009-03-30 21:39 | ★かぐやのゆるり「吉原」 | Comments(2)
◎ 富士市内の桜まつり情報

3月28日(土) 広見さくら祭り(広見公園)、富士見台地区桜まつり(中の池)
3月29日(日) 博物館さくらまつり(広見公園)
4月 4日(土) 吉原地区さくら祭(緑町公園) ※ ご当地グルメ つけナポリタン出店
4月 5日(日) 鷹岡地区さくら祭り(鷹岡まちづくりセンター)
          丘地区桜まつり(厚原スポーツ公園)

3月13日、福岡で日本一早い桜の開花宣言(全国でも1953年の観測開始以降、歴代2位の早さ)が出された後を追うように、同20日静岡県でも桜の開花が宣言がされました。
2月、3月上旬の気温が平年より暖かい日が続いたため、富士市内の桜の見ごろは先週末辺りか・・・と、ちょっとハラハラしましたが、その後の花冷えと言うにはちょっと厳しい寒さで桜前線もちょっと足踏み状態?
各地区の桜まつりはにぎわいそうですね^^。

※富士市内の桜の開花状況は お天気やさん のブログで詳しく紹介されています。



◎ 富士宮市 3月30日現在のさくら情報

4月 4日(土)~ 5日(日) 富士山本宮浅間大社 桜まつり
4月11日(土)~12日(日) 狩宿下馬桜 春の菜の花・さくらまつり


さて、富士市内は上記のような状況ですが、今年は富士宮市内のさくらも、すでに3分咲きから5分咲きのところが出ています。

富士山本宮浅間大社      3分咲き
潤川河川敷            1分咲き
大石寺               5分咲き 
天母山               3分咲き 
狩宿の下馬桜           つぼみかたし   
田貫湖               つぼみかたし 
天照教社              つぼみかたし 
富士山スカイライン(篠坂付近) つぼみかたし 
富士桜自然墓地公園      つぼみかたし 
             

下の写真は3月25日・26日に撮影した大石寺と狩宿の下馬桜周辺の桜ですが、富士市よりずっと標高の高いこのあたりでもすでに咲き始めていました。
     

3月25日 富士宮市 大石寺の桜
b0093221_9101233.jpg
b0093221_991535.jpg


3月26日 富士宮市狩宿 下馬桜(駒止の桜)
b0093221_9363186.jpg
日本五大桜の一つに数えられている 下馬桜(赤芽白花山桜)は、ソメイヨシノなどに比べると開花の時季は遅く、花の見頃は例年だと4月中旬ころです。
b0093221_9383863.jpg
周辺の桜は、ほころび始めていましたが、下馬桜のつぼみはまだまだ固いようでした。
b0093221_926557.jpg
しかし、周辺の田んぼでは菜の花が満開となり、青い空と、白い雪を頂いた富士山と、菜の花が見事なコントラストを見せています。
b0093221_9265681.jpg
また、4月4日~4月19日までの間、地元狩宿区の青年会による特産品の販売の出店が出るなど、4月11日(土)~4月12日(日)に開催される【春の菜の花・さくらまつり】は、近年桜の花見スポットとして人気を集めています。
b0093221_9323080.jpg
もちろん吉原宿一の市で、皆さんに可愛がって頂いているかぐやのおばあちゃん家の野菜も出ます!!
(たまには、地元の宣伝もしておかないと、弟に叱られそうなので。。。笑)
[PR]
by h-kaguya | 2009-03-30 10:26 | ☆かぐや徒然 | Comments(0)
“つけナポリタンの食べ歩き”全店制覇まであと3店舗となったところで暫らく足踏み状態でしたが、行ってきました13店舗目!場所は商店街の北、今泉にある「チビクロ」さんです。
b0093221_9372081.jpg
白とグレーで統一されたアートな外観。建物の一部に取り込まれた大きな木を囲むように配された階段を上がった先にチビクロさんはあります。
b0093221_9391927.jpg
店内は予想以上に広く、この日は日曜日だったこともあり、窓際の席には家族ずれのお客様が何組もあり、空席に見るテーブルも予約が入っているようでした。
b0093221_940947.jpg
つけナポリタンは、Wスープがお約束。
トマトソースは共通ですが、もう一つンのスープによって15店舗それぞれ味が違うのが醍醐味。また、器や盛り付けなども工夫されていて目でも楽しめる一品にもなってきています。

チビクロさんのつけナポリタンは、サラダとドリンクがセットされています。
b0093221_9404038.jpg
スープはトマトソースをベースに、人参・ジャガイモ・玉ねぎなどの野菜や、きのこ・ベーコンのたっぷり入ったミネストローネにチーズ、ナポリタンには付き物のソーセーやピーマンなどが入った具沢山スープです。
b0093221_9411131.jpg
麺にトッピングされたエビや、サラダに掛けられたオーロラソースなどが全体的に淡いピンクの春らしいやさしい雰囲気を醸し出しています。小さなお子様のいる家族にもお勧めのつけナポリタンです。
b0093221_941348.jpg
商店街からちょっと外れたところに、こんなお店があるなんて知りませんでした。
これは、まさにつけナポリタン食べ歩きの成果!発見です!
[PR]
by h-kaguya | 2009-03-27 08:30 | ■つけナポリタンの町から | Comments(0)
3月の半ば、富士商工会議所のKさんからお誘いを受け、東京都板橋区のハッピーロード大山商店街と台東区にある谷中銀座商店街の視察研修会に参加させていただきました。

ハッピーロード大山商店街

下調べでは、一日の通行客数25000人と言うから、比較するのもおこがましいけれど、今の吉原商店街からはその数字がどれだけのものか想像もつきません。
b0093221_137867.jpg
午前11時、ハッピーロード大山商店街に到着。すでにこの時点でこの賑わい。。。
午後1時から夜9時まで歩行者天国となると更に人が溢れるということなのですね。

今回の視察の目的全国ふる里ふれあいショップ「とれたて村」を初め、どんなお店がどんな風に展開しているのか、あたりをキョロキョロしながら歩くので対向して来る人とぶつかりそうになる怪しい集団。

殆どおのぼりさん状態で、本日の研修会場のハロープラザへ。
b0093221_816257.jpg
ハッピーロード大山商店街振興組合顧問 木川様より、商店街の概要と事業への取り組み(アーケード管理事業・コミュニティー事業・ポイントカード事業・アンテナショップ事業)について説明を受けました。
参加した吉原・富士両商店街の皆さんの間からいろいろ質問が出て、かぐやにはちょっと難しいかなと思っていた視察ですが、逆に普段知ることのできない吉原・富士の商店街の皆さんの目線の先を垣間見たような気がします。

「とれたて村」は、18坪とさほど広くない・・・(いや、狭いと言ったほうが・・・)スペースです。
b0093221_1241146.jpg
しかし、全国の市町村と提携し、生産者の事業リスクを少なくするため全商品買取と言うスタイルをとりながら、アンテナショップとして特産品の常設販売のほか、情報発信・観光イベント・物産イベントも精力的に展開している。この日もちょうど、3月1日から開催されているさくら祭りの真っ最中でした。
b0093221_7465467.jpg
ここから利益を上げるというより、商店街の賑わいづくりの中心になっている。アンテナショップと言えば「吉原本宿」の【一店逸品販売処】も同じだけれど・・・
3年経った今、【吉原本宿」の悩みはまさにここに集中している。
b0093221_21489.jpg
徒歩又は自転車で持ち帰えれる生鮮食料品や日常品を主に大型店と住み分け、活気があり庶民的で親しみやすい商店街。
はなからバックボーンとなる周辺人口や交通の利便性などが違うと言ってしまってはいけない。

谷中銀座商店街


b0093221_7584747.jpg
谷中銀座商店街は、猫の町としても有名だと聞いていましたが、噂どおり夕焼けだんだんの手前までくると、早速一匹の猫ちゃんがお出迎えをしてくれました。
b0093221_832876.jpg
高齢者の利用が多い吉原では、マイナス要素となりそうな階段も、ここでは名所のひとつになっています。
b0093221_835874.jpg
そのだんだんを下った先には、下町情緒溢れる商店街が広がっていて、まるで古い映画のひとコマに紛れ込んだような不思議な感覚。。。
b0093221_811334.jpg

周辺に名所・史跡が多いことやNHK連続テレビ小説『ひまわり』の舞台になったこともあってか、観光客が目立ちました。

商店主ではないので他の方々とは視点がずれていると笑われてしまうかもしれませんが。。。
ハッピーロード大山商店街と谷中銀座商店街、性質の異なる商店街でしたが、どちらにも共通していたのが店とお客様とを境する戸が殆ど無いことと、商店街の長さではなく“幅”。
行きかう人の肩と肩とが触れ合いそうなこの“幅”にも賑わいの秘密がありそうな気がしました。そして何より、活気有るまちづくりの為の強い意志が感じられました。

b0093221_8181035.jpg
今回の視察研修に参加してのもう一つの成果は、富士の商店街の方とお話できた事。
同じ市内にありながら、なかなかこんな機会はありません。

b0093221_8202229.jpgそれにしても女性の性でしょうか、お給料前なのに気がつけば両手にお土産袋がいくつも。。。日常品の多かったハッピーロード大山商店街では、しっかりお財布の紐を締めていたのに、谷中銀座商店街では、すっかりその罠に(笑)
見かねたアダムさんが差し出してくれたのは、店のバック(さすが!)。

軽くて丈夫なのでこれからマイバックとして使わせていただこう。。。
[PR]
by h-kaguya | 2009-03-25 02:17 | ★『吉原宿』旅は道連れ | Comments(2)
第25回 「本宿」講座(日常編)  
             
演題 : 「おいしい 新茶 の入れ方」
  
講師 : お茶の山大園 日本茶インストラクター 渡辺栄一 先生                
日時 : 4月11日(土) AM 10:00~
場所 : 鯛屋旅館内 「吉原本宿」
定員 : 30名
参加費 : 1,000円(本手打鯛屋のそば又はうどん付)
                
[PR]
by h-kaguya | 2009-03-24 10:12 |    ♪新着イベント情報 | Comments(0)
b0093221_8244091.jpg
今日は、岐阜県白川町から「まちの駅」の視察の方々が16名ほどお見えになります。
「吉原本宿」で、まちの駅の概要・吉原ブロックの活動、「吉原本宿」の機能について説明を受けたあと、つけナポリタン誕生のビデオを見ながらアドニスで「つけナポリタン」昼食、その後いくつかのまちの駅を視察といった具合の内容です。

工業のまちから観光のまちへと転換を目指す上で「売り」となる物が無いと言う声がささやかれる中、「富士山」と新しく生まれたご当地グルメの「つけナポリタン」と、民間参加の「まちの駅」、ゆっくりとでは有りますがおもてなしの和が広がって来ています。

昨日の雨も上がって、今は富士山が顔を見せてくれています。
どうか、皆さんがお帰りになるまで、美しい姿を見せていてくれますように。。。
[PR]
by h-kaguya | 2009-03-23 08:53 | ★『吉原宿』旅は道連れ | Comments(0)
b0093221_2282345.jpg
ちょっとピンボケになってしまったのが残念ですが、~ゆるり「吉原本宿」~の教室の最中、皆さんが瞑想タイムに陥っっている間に、MAHALOのティラミスロールを思い出しながらサクサクと作った、フェルトのフェクスイーツです。
次回の教室のことを考えながら、かぐやもいつしか瞑想タイムに

[PR]
by h-kaguya | 2009-03-23 02:41 | ☆かぐや徒然 | Comments(2)
今回は、お湯や石鹸水を使わず、フエルティングニードルと呼ばれる特殊な針を使ってフェルト玉つくりに挑戦しました。
下の画像が、そのフエルトニードル針です。
b0093221_0261598.jpg

針の先端部分にいくつも小さな溝があります。針を羊毛に突き刺して上下させると、その溝に羊毛が絡まってフェルト化していきます。
b0093221_7415625.jpg
カラフルに染められた原毛を軽く丸めて、後はただひたすらサクサク刺していくだけで、まるで魔法でも使っているかのようにフェルト玉ができていきます
b0093221_0401185.jpg

初めのうちは、要領が分からずワイワイがやがや、しばらくして慣れてくると「あー、これストレス解消に良いかも!」なんて言いながら、今度はしばし世間話に花が咲き。
でも、そのうち気がつけば聞こえてくるのは、サクサクと原毛に針を落とす音だけ。。。
皆さんすっかり無口になって、まるで瞑想タイムのようです。
フエルティングニードルの魅力は、針一本あれば場所も道具も殆ど要らず、立体や細かい細工が容易にできるところです。
b0093221_0415760.jpg
8割がた仕上がったところでティータイムです。
b0093221_0423446.jpg
ちょうど桜の開花宣言も出たばかりという事で、キヨセさんの桜餅と濃い目に入れた深蒸煎茶を用意しました。「なんだかもう一つ食べたいって感じ。。。」と言う声が上がるほど桜の葉の香りと甘さを控えた餡の優しい味が好評でした。そこですかさず「そういう方は、お帰りにキヨセさんにお寄りください。」と言うと「あぁ、かぐやさんの罠に嵌ってしまいそう(笑)」と表富士店員Cさんの声。
そうなんです、毎回~ゆるり~の講座でお出しする茶菓子は、吉原商店街のお菓子屋さんからお店の紹介も予ねて取り寄せています。
ティータイムの後、最後の仕上げをして、記念写真撮影をしました。
出来上がった作品はこちら です。↓
b0093221_811257.jpg

あ、そうそう。
今回参加してくださった方の中にちょっと異変が・・・と言っても良い方の異変ですが。。。
「吉原本宿」歴史講座に参加してくださっている男性陣の奥様が二人初参加してくださったこと。
ご夫婦で、「吉原本宿」の活動に興味を持って下さったとしたらうれしいですね^^。
[PR]
by h-kaguya | 2009-03-23 00:10 | ★かぐやのゆるり「吉原」 | Comments(2)
今日は、お天気予報しっかり当たってしまいました。
朝からしっかり雨が降っています。
グランシップで開催されている『おいでよ!SBSラジオパーク』の【静岡B級グルメ大集合】は、屋外イベントです・・・
どうなるうだろう中止?決行?
アドニスさんのつけナポリタンも佐重さんの富士味噌焼そばも、それぞれ約300食は用意したって聞いてるし・・・
中止になったり、売れ残ったりしたらかなりショックです。
あー、遠くで気をもんでいるくらいなら、やっぱり一緒に行けばよかった・・・と、留守番部隊のかぐやは、様子がわからずヤキモキ。

b0093221_16153995.jpg12時を過ぎて、やっぱり心配になってメールを入れると、「雨天決行 行列一番」の文字と画像が送られてきました。
行列が出来てるのは、つけナポリタンのテントの前だけだよ!!

嬉しいですね!有り難いですね!
こんな雨の中で、行列までして待ってくださる。。。
生まれたばかりのご当地グルメの「つけナポリタン」には、この上ない励みです!!!
並んでくださった皆さん、本当にありがとうございます。
[PR]
by h-kaguya | 2009-03-22 13:58 | ■つけナポリタンの町から | Comments(0)

富士つけナポリタンのまち


by かぐや