<   2010年 11月 ( 16 )   > この月の画像一覧

去る11月20日、3回目となる『新聞紙で作るエコバッグ』教室を開催しました。
こちらが今回出来上がった新聞バッグです!!
周りの人から「え、これが新聞紙でできてるの!?」と言う声が聞こえてきそうな素敵なバッグが出来上がりました。
b0093221_064275.jpg


新聞バッグ作りの楽しさは、まず気に入った広告紙面を探すところから始まります。
しかし、見開き紙面で袋の両表面をカバーできる広告はなかなか見つからないもの。
そこで、片面広告や部分広告でも作れる方法や、広告紙面の選び方、組み合わせ方を教えていただきました。
b0093221_2359493.jpg
富士商工会議所にご協力をいただき、講師のチカさんといろいろな広告生地を選び、予め組み合わせた物を用意しました。
b0093221_2359163.jpg
参加者の皆さんには、その中から気に入った物を選んで頂きいよいよ製作開始です。
b0093221_2359331.jpg
b0093221_23594960.jpg
また、これまでの教室で幾つか上がってきていた問題点解消の秘密兵器?(大げさかなw)ともいえる、マチ幅や底の部分の合わせ幅や取っ手の取り付け位置が一目でわかる治具も投入され、作業はスムーズに進みました。
b0093221_00750.jpg
底の部分を仕上げ、バッグの仕上がりの全容が見え始めると、歓喜の声が上がりました。取っ手も富士市の地場産品の紙バンドを使うことで一層おしゃれになりました。
b0093221_034486.jpg
おかげで、ゆっくりティータイムを取る事が出来ました。
ちなみにこの日のお菓子は、Cドルフィンさんのプチシューとチョコレート味のシューケットでした。
b0093221_042086.jpg
そして、恒例の記念写真です!
「これから新聞を開くのが楽しみになるわぁ。。。」と言う皆さんの声。

購読者が減っているという新聞社の皆様、またその新聞に公告を出している会社の皆様。
これって、有り? ですよね。。。

b0093221_1134389.jpg
 ナポリンのつけナポリタン情報!! 
2010年6月19日現在 の最新情報はこちらから!


◎taitanの「つけタン提供店マップ」
[PR]
by h-kaguya | 2010-11-28 10:18 | ★かぐやのゆるり「吉原」 | Comments(0)
11月25日(木)から2泊3日で、タウンマネージメント吉原主催の『第4回通学合』を開催しました。
昨年は、定員を超える応募のある中、新型インフルエンザの流行でやむなく中止を決断しました。
その一年間のブランクが、参加希望者の数にどう影響するか心配していましたが、今年も20名の児童から応募があり賑やかな合宿となりました。
また、期間中静岡第一テレビの密着取材が入りいろんな角度からこの通学合宿を取材してくれました。

放送日は、12月1日(水)夕方18:16~19:00 
静岡〇ごとワイド!news every.しずおか のなかで放送されます。



11月25日(木)15:00 
吉原小学校まで子供達を迎えにいきます。( 期間中子供達の登下校には必ずスタッフが付き添います。)
第一テレビの記者宮本さんも一緒に、いよいよ通学合宿のスタートです!!
b0093221_1025465.jpg
4年生から6年生まで授業の終わる時間が違うので、三々五々集まってくる子供達を待ちます。
その間、校長先生も出てきてくださっていて、いろいろお話をすることができました。
4年生が出てくると、宮本記者の取材が早速始まりました。さてどんなことを聞かれているのかな?最初はみんな恥ずかしそうです。
b0093221_103944.jpg
4年生10名・5年生6名・6年生4名。
総勢20名みんな揃ったところで、鯛屋旅館『吉原本宿』に向けて出発です!!

b0093221_1032317.jpg
吉原本宿到着後

開校式 オリエンテーション
b0093221_1034353.jpg
宿題タイム
と、続きます。
本読みは、お父さんやお母さんの代わりにスタッフや商店街の人、視察にいらした県の教育委員会の方などが聞いてくれました。

つづく・・・







b0093221_1134389.jpg

 ナポリンのつけナポリタン情報!! 
2010年6月19日現在 の最新情報はこちらから!


◎taitanの「つけタン提供店マップ」
[PR]
by h-kaguya | 2010-11-28 10:18 | ★『吉原宿』旅は道連れ | Comments(0)

通学合宿 その2

11月25日(木)夕食後のデザートは、みんなで手作りアイスクリーム!!
(こちらの準備で、夕食の画像を撮り損ねてしまいました・・・)

準備したもの
ポリ袋3枚・輪ゴム
氷・塩
軍手・タオル

牛乳+卵黄+生クリーム+砂糖と香付けにバニラエッセンス。

b0093221_2231328.jpg
①二重に重ねたポリ袋にアイスのタネを入れて輪ゴムで袋の口を縛る。
②もう一枚のポリ袋に氷と塩を入れ、その中に①を入れ輪ゴムで袋の口を縛る。
b0093221_15344477.jpg
後はクシュクシュもむだけ!の簡単アイスクリーム作り。
半信半疑の子供たちの手の中で出来上がっていくアイスクリーム。。。
早い子は、5~6分で出来上がりました。
かわるがわる「もうできてる?」と確認に来て、OKのサインをもらうと本当にうれしそうな顔をします。
20人からの子供たちが全員出来上がるまでには少し時間がかかりましたが、「うまい!」 と言う声があちらこちらから上がり、大好評でした!!


11月26日(金) 二日目

6時起床
b0093221_21221291.jpg6時10分。
まだ薄暗い商店街に出てラジオ体操です。



4年生が半分を占めているので、早起きは大変かな・・・と思っていましたが、昨夜予想外に早く寝てくれたのと、例年より暖かいせいか、布団離れが良くてビックリ。



b0093221_21222290.jpg
これまでの通学合宿で一番手がかからないかも。。。と、ちょっと拍子抜け気味のスタッフは、まだこのとき今夜おこる出来事を予想もしていませんでした(笑)

さてさて、合宿の楽しみの一つと言えばやはり食事です。
b0093221_2345596.jpg











家では見たこともないような大きな炊飯器から、自分の食べられる分だけご飯を装います。
b0093221_2132281.jpg
お米は大きな釜で沢山炊くと美味しいんです!!
b0093221_2139449.jpg
その上、みんなで食べるから2倍も3倍も美味しくなります。
b0093221_21443226.jpg
女の子たちだってお代わりしちゃいます。
b0093221_954921.jpg

b0093221_1014293.jpg
しっかり食事をとり、空になった器を片付け、部屋に戻り布団を直して登校準備を済ませたら、新しい一日の始まりです。

毎回思うのですが、食べることに興味のある子・積極的な子は、他の場面でもいろいろな事に興味を示したり積極的です。
やっぱり食事は大切です!




集団登校風景
b0093221_232024.jpg
鯛屋旅館の若旦那さんに見送られながら、スタッフと一緒に集団登校です。
非日常の体験が、子供たちにどんな刺激となっているのか、ちょっと授業を覗いて見たい気がします。。。






b0093221_1134389.jpg
 ナポリンのつけナポリタン情報!! 
2010年6月19日現在 の最新情報はこちらから!


◎taitanの「つけタン提供店マップ」
[PR]
by h-kaguya | 2010-11-28 10:18 | ★『吉原宿』旅は道連れ | Comments(0)

通学合宿 その3

合宿二日目

12月26日16:00 御幸通りのイチョウの葉が黄色く色づく中を集団下校。
b0093221_17194754.jpg
学年によって下校時間が違うので、全員揃うまで待って、予定より1時間遅れて旅館到着。
これからの予定の確認です。
16:30~自由時間
17:30~夕食準備
18:00~夕食・片付け
18:30~製作体験(キャンドル作り)
20:00~入浴・就寝準備
21:00~消灯
b0093221_1721123.jpg
下校が遅れ、宿題タイムを含めた自由時間が予定より短くなってしまいましたが、明日は学校も休みと言う事で、ここでサプライズ企画投入!
前回から、入浴は市内にあるスーパー銭湯ゆらぎの里を利用していますが、銭湯で入浴後「腰に手を当てコーヒー牛乳を飲む」あのシーンが人気を博し、昨夜も子供たちは大喜びでした。
が、今日は、そのコーヒー代100円で旅館の裏手にある駄菓子屋さん「ぱくぱく」で買い物をしようと言うもの。。。

え、今どき100円で子供が喜ぶかって?何が買えるかって?
いやいや、そこは駄菓子屋さん。
1個9円の駄菓子から、品ぞろえは豊富なのです。。。
それは、子供たちもよく知っていて大喜び!
b0093221_17222627.jpg
制限時間は15分
残ったお金は返金
と言うお約束で、手に手にカゴを持って早速お菓子選び。
大物(?)一点買い狙いや、数で勝負の子やアイドルの写真があたるくじを引く子。
100円玉をいかに有効に使うか、みんないろいろ考えながら買い物をしています。
b0093221_17312464.jpg
しばらくして、一通り買い物を済ませた数人の男子グループからこんな質問が来ました。
「みんなの、半端に残ったお金を合わせて買い物をしてもいい?」
居合わせたスタッフと顔を見合わせ、思わずニヤリ。こういう発想大歓迎!!
b0093221_1747415.jpg
ちゃんとみんなで分けられる物を買っていました。なかなかやるなぁ、子供たち。。。
じっと見ていると、初日は少人数で動いていた子供たちに少し変化がおき、グループが大きくなって、ガキ大将とはいかないまでも中心になる子が生まれます。
それは、学年とか性別を問わなかったりします。


夕食タイム

◎メニュー
 煮込みハンバーグ
 焼き魚
 コロッケ
 ポテトサラダ
 具だくさん味噌汁
 漬物
b0093221_1759504.jpg
夕食は毎回かなりボリュウムがあります。
4年生と6年生では食べる量も違い、食べ残しが出てしまう事もあり、一生懸命調理していただいたのに申し訳ないし、もったいない。
そこで、予め食べ切れそうもない人は、食べられる人に。
体質的に食べられないものはお友達と相談して物々交換などなど。これ、本宿流!!
b0093221_23255312.jpg
どこで覚えてくるのか・・・子供たちは、大人のすることをよく見ています。麦茶で「乾杯!」をかわきりに食事が始まりました。
まるで子供たちの忘年会です(笑)
今日の出来事や恋ばななど、親や先生の前では話せないこともスタッフの前で屈託なく話しています。
そう、通学合宿では私たちスタッフは黒子なのです。。。

製作体験
b0093221_21214099.jpgもうすぐクリスマス!と言う事で、今夜の製作体験はキャンドル作りです。家でも作れるように手に入れやすい市販のロウソクを溶かして、クレヨンで色を付け、キャンドルを作りました。
b0093221_23323893.jpg
イメージは、クリスマスカラーを基調にサンタさんの帽子orクリスマスツリーです。
円錐の型は、要らなくなったポスターやカレンダー(厚手のもの)を使って作ります。
ロウソクが固まってしまわないように、湯銭をしながらの作業なので火傷をしないように注意する事。
何色も色を重ねるときは、先に入れたロウソクが少し固まり始めたところで次の色を入れていきます。
b0093221_23292445.jpg
さて、出来上がりの程は・・・
ありゃ、鬼の角・・・(汗


就寝合宿はこれからが本番?!

製作体験の後、ゆらぎの里で入浴を済ませ今夜も平穏に就寝と思いきや、やっぱり来ました。
「部屋割り変えてもいいですか?」
まぁ、毎年二日目の夜は、仲良くなった者同士で寝たいと言う声が上がるので、ある意味これは織り込み済みなわけで。。。

そこで、提案をします。

みんなで話し合う事
一人になってしまう子が出ないようにすること
一般の宿泊の客様に迷惑をかけないこと

これが守れたらOKだと言うと、みんなで話し合って新しい部屋割りを考えます。
今年は、女子は4~5年生が多かったので話し合いの主導権は彼女たちが握ったようで、大部屋を6年生の二人に差し出して話が付いたようです^^。

前回はこの後話しに盛り上がった子供たちがなかなか寝なくて大変だったけれど、多分これからの数時間が、子供たちにとってはこの合宿で一番思い出に残る楽しい時間なんだろうな。

それでも、落とし所は考えないと・・・と思っていましたが、案外あっさりと静かになってしまったのは4・5年生が多いせい?
夜食の菓子をつまみながら「なんだかホッとしたような・・・ちょっぴり拍子抜けしたような複雑な気持ちだね。」と、話していると、「他の子はもう寝ちゃったけど・・・お腹が空いて眠れない。」と、ひょっこりAちゃんが下りてきました。「じゃぁ、内緒だよ。」と、お菓子を分けたのでしたが・・・・これが甘かった。
実は彼女は偵察隊で、後からどっと皆が下りてくることにw

「だって、お姉ちゃんから聞いてたもん!」
「うんうん、これが楽しみだったんだもん!!」

そうなんです、今回参加した子の中にはお兄ちゃんやお姉ちゃんから通学合宿の楽しかった話を聞いて心待ちにしていた子たちが何人もいたのです。
b0093221_23303934.jpg
今回もKさんの手品は大好評でした!!



b0093221_1134389.jpg
 ナポリンのつけナポリタン情報!! 
2010年6月19日現在 の最新情報はこちらから!


◎taitanの「つけタン提供店マップ」
[PR]
by h-kaguya | 2010-11-28 10:18 | ★『吉原宿』旅は道連れ | Comments(0)

たわごと

b0093221_11169.jpg
河口湖のもみじには圧倒されてしまったけれど、いよいよ我が家の周りにも深まる秋の気配。

b0093221_1275518.jpg
もみじも好きだけど、紅葉の中では柿の葉の色合いが好きだったりする。同じ一本の木の葉が、さらに一枚の葉の中で、赤・黄・緑・紫・ピンク、数えきれない色に変化する。
けれど、美しいと形容されることもなく、足を止める人など殆どいない。
b0093221_128127.jpg
夜中に降った雨の名残が、舞い落ちた柿の葉の上に赤い影を結ぶ。
この小さな水面に映ったそ空は、時にどこまでも深く思えたりするわけで。
b0093221_1274262.jpg
写真を撮るのに夢中になっていたら、アメリカセンダン草の洗礼。。。
洋服や靴下に付くととても厄介な代物なんだけど、カメラを持っているとグッと寄ってみたくなるから不思議。

b0093221_1134389.jpg
 ナポリンのつけナポリタン情報!! 
2010年6月19日現在 の最新情報はこちらから!


◎taitanの「つけタン提供店マップ」
[PR]
by h-kaguya | 2010-11-24 02:52 | ☆かぐや徒然 | Comments(0)
ラジオf5周年記念 20店舗¥844 メニュー、どれも食べ歩きたいものばかり。
でも、仕事柄なかなか行けないのが食いしん坊のかぐやにとっては、とても残念。
まぁ、他のイベントもそうなんだけど・・・。
そんなかぐやに、時々お土産を持ってきてくれるのがTaiちゃん。

先週も、ニコニコ笑いながら吉原本宿にきて、大事そうに持ってきた白い紙袋を差しだし
「お茶しましょ!」と。
「え、なに?」と聞くと、「844、ゲットしてきました!!」本当にうれしそう。。。
中身は、ホテルグランド富士 Pont・Neuf(ポン・ヌフ)のアップルパイでした。
b0093221_0295396.jpg
あぁ、なんてラッキー!!実はとても気になっていたんです。
それは、先日、仕事帰りの車の中でラジオを聴いていたときのこと。
ちょうどポン・ヌフさんのアップルパイが紹介されていたんですが、聞き間違え出なければ、パイの具にりんごと一緒にあんこが入っているって言ってたんです。
どんな形で入っているのかは判りませんでしたが、気になりますよね!

お茶と言うより、遅い昼食代わりかな(笑)
早々紅茶を入れて頂きました。

ん~♪ この艶。
あー、ごめんなさい。上手にカットできずにパイ生地の層が潰れてしまいました。
b0093221_03394.jpg

でもでも、このサクサク感。
そして、りんごの甘さがはしゃぎ過ぎず、しっとりと落ち着いていい感じです。
あんこが練りこまれているせいでしょうか。。。
って、違っていたら大笑いです・・・(汗)

まぁ、かぐやは、美味しい物好きの食いしん坊ですが、ミシュランの調査員ではないので
その味のほどは、皆さんの舌でお確かめ下さい!!(笑)

あ、でもつけナポリタンのことなら何でも聞いてくださいね!!




b0093221_1134389.jpg
 ナポリンのつけナポリタン情報!! 
2010年6月19日現在 の最新情報はこちらから!


◎taitanの「つけタン提供店マップ」
[PR]
by h-kaguya | 2010-11-23 02:01 | ★『吉原宿』旅は道連れ | Comments(0)
明日11月23日(火)金太郎誕生の地と言われる静岡県駿東郡小山町で
おやまげんきモールが開催されます。
あの台風9号による集中豪雨で、大きな被害を受けた小山町復興チャリティーイベントです。
出店者の売り上げの一部が災害義援金に充てられます。

b0093221_2121737.jpg
グルメモールには、静岡おでん・富士宮やきそば・三島コロッケ、そして、もちろん、私たちつけナポリタン大志館のメンバーもアツアツのつけナポリタンを以て駆けつけます!! 
雨天決行です!沢山の皆様のご来場をお待ちしています!!

b0093221_21112724.jpg
b0093221_23232277.jpg






b0093221_1134389.jpg
 ナポリンのつけナポリタン情報!! 
2010年6月19日現在 の最新情報はこちらから!


◎taitanの「つけタン提供店マップ」
[PR]
by h-kaguya | 2010-11-22 23:17 | ■つけナポリタンの町から | Comments(0)

極彩色のもみじ回廊

極彩色と言う言葉があるけれど、もう言葉のそれを越えている。
b0093221_132579.jpg

b0093221_153314.jpg
b0093221_2335159.jpg
b0093221_19656.jpg


もみじ回廊
b0093221_220368.jpg
b0093221_1123793.jpg

b0093221_1211047.jpg

b0093221_1324621.jpg

b0093221_1343322.jpg


河口湖
b0093221_1374220.jpg
ファインダーをの覗きながらどこを切り取っても表現しきれず途方に暮れて、一度引いてみる。
b0093221_1532844.jpg
b0093221_210102.jpg
b0093221_211137.jpg
b0093221_212762.jpg


いやしの里
b0093221_2161264.jpg
b0093221_2222943.jpg
もみじ回廊、いやしの里ほか、赤・黄・緑のもみじのあまりに見事な演出。
河口湖周辺に人が集まるのが解る気がする。


b0093221_1134389.jpg
 ナポリンのつけナポリタン情報!! 
2010年6月19日現在 の最新情報はこちらから!


◎taitanの「つけタン提供店マップ」
[PR]
by h-kaguya | 2010-11-18 03:22 | ★おもしろ探検隊 | Comments(0)
b0093221_2313585.jpgキノコ狩りは、時季を逸しましたが、それはある程度織り込み済み。
チカ隊長の計画に抜かりはなく、次なるお楽しみが二重三重に用意されているわけで。。。

そう、次は山歩きで空かせたお腹を満足させるべく、隊長お勧めのラーメン屋さんに向かって森を後にしました。


さて、こちらが山中湖村にあるそのラーメン屋さん、「麺屋 ちくぜん」です。
b0093221_236342.jpg

「えー、こんなところにラーメン屋さんがあるの?」と思わず言ってしまいそうな細い道。
この看板が無ければ絶対見過ごしてしまいます。
b0093221_2392055.jpg
…と言うか、この店構えでは、看板があっても信半疑かも。。。
敷地内に入って左側の白い建物で注文をし、右手手前の菱形の窓のある小屋で食べることになるらしい。
ちくぜんに着いたのはちょうど12時3分前頃、すでに小屋の中は満席状態。
とりあえず注文をして外で待つことに。。。

何度もここで食べているという隊長の後について注文。
隊長は、ワンタンめん
Taiちゃんは、極細豚骨ら~めん+替え玉
そして、かぐやは、極太豚骨ら~めん

b0093221_23174248.jpg
風は冷たいけれど、日向はポカポカと気持ちがいい。
久々にのどかな休日。

のんびり待つのもまぁいっか!と思っていたら、皆さん常連さんで心得ているのか案外回転が速い。
注文してから7~8分、席に着くのと同時位にら~めんも運ばれてきました。

b0093221_23181731.jpg
こちらはチカさんが注文したワンタン麺。        そして、これがかぐやが注文した極太豚骨ら~めん!
Taiちゃんのは、極太麺が極細麺に変わっただけなので割愛。。
b0093221_23184396.jpg
実は、ねぎら~めんも気になっていたのですが、寒くなってきたらやっぱり、こってり豚骨ら~めんですよね!
たっぷりの青ねぎとチャーシュー。
極太麺にしっかりスープが絡んで、チカさんの言う通り「うんまい!」
焼きぎょうざもしっかりたいらげて、3人とも大満足!!

ふと見ると、壁に休業日のお知らせがありました。
11月23日に小山町で開催される「おやまげんきモール」に出店するようです。
このイベントには、つけナポリタンも出店します!
ムムム・・・負けてはいられませんね!!

b0093221_2323325.jpg
さて、貴重な一日、
午後もしっかり楽しみますよ!ってことで河口湖もみじ回廊へ向かってGO!!


b0093221_1134389.jpg
 ナポリンのつけナポリタン情報!! 
2010年6月19日現在 の最新情報はこちらから!


◎taitanの「つけタン提供店マップ」
[PR]
by h-kaguya | 2010-11-16 18:12 | ★おもしろ探検隊 | Comments(0)

富嶽

11月9日 薄っすらと雪化粧をした富士山。
こんな雪の降り方が好きだったりする。。。
b0093221_8522794.jpg


11月10日 前日の雪はほとんど解け山頂の西側にわずかに残っているだけ。
薄化粧の女性のような富士山は一変して、燃えるような夕日がゴツゴツとした岩肌を照らし出す。
おかしな話だけれど、富士山もやっぱり嶽(やま)だったんだな・・・と思う。
b0093221_8535237.jpg

それにしても、残暑?猛暑?の残る9月の終わりに舞った雪虫は、なんだったんだろう。


b0093221_1134389.jpg
 ナポリンのつけナポリタン情報!! 
2010年6月19日現在 の最新情報はこちらから!


◎taitanの「つけタン提供店マップ」
[PR]
by h-kaguya | 2010-11-15 10:03 | ☆折々の富士山 | Comments(0)

富士つけナポリタンのまち


by かぐや