<   2010年 12月 ( 13 )   > この月の画像一覧

年末年始のつけナポリタン提供店の営業情報です。
また、吉原本宿前にも営業情報と吉原商店街周辺のつけナポリタン提供店の地図が掲示してありますので
ご利用ください!!

b0093221_8271174.jpg




b0093221_1134389.jpg
 ナポリンのつけナポリタン情報!! 
2010年6月19日現在 の最新情報はこちらから!


◎taitanの「つけタン提供店マップ」
[PR]
by h-kaguya | 2010-12-30 08:34 | ■つけナポリタンの町から | Comments(2)

凍えています!

b0093221_1041296.jpg
b0093221_1042156.jpg
b0093221_1134389.jpg
 ナポリンのつけナポリタン情報!! 
2010年6月19日現在 の最新情報はこちらから!


◎taitanの「つけタン提供店マップ」
[PR]
by h-kaguya | 2010-12-28 10:05 | ☆折々の富士山 | Comments(0)
富士つけナポリタン大志館から、年末・年始のプレゼント企画のお知らせです!!

オリジナルキャラクター「ナポリン」ストラップ・・・10名

オリジナルソング「ボンジョルノ ナポリン」CD・・・3名

をプレゼントしちゃいます!
b0093221_9593781.jpg




ご希望の方は・・・

住所・氏名・年齢・ニックネーム・応援メッセージ・希望賞品名を記載して

メールにて送信してください!

メールアドレスは・・・ info@tuke-napo.net 

応募期間は・・・2011年1月10日まで

当選結果は・・・2011年1月13日に公式HPで発表



b0093221_1134389.jpg
 ナポリンのつけナポリタン情報!! 
2010年6月19日現在 の最新情報はこちらから!


◎taitanの「つけタン提供店マップ」
[PR]
by h-kaguya | 2010-12-28 10:02 | ■つけナポリタンの町から | Comments(0)
12月17日(金)に、つけナポリタン大志館スタッフミーティングが有りました。
b0093221_8211439.jpg
毎回出席できればいいのですがそうもいかず、初顔合わせのメンバーが増えていました。
11月に出店したB級グルメイベントの反省では、参加したボランティアスタッフの感想や問題点などが上げられ、来年のB-1に向けてまだまだ改善の余地ありです。
でも、それと同時にスタッフが増え分だけいろいろな角度からの意見や提案もあり、頼もしさも見えきました。
b0093221_8224169.jpg
また今年最後と言う事で、ミーティング終了後忘年会を兼ねた懇親会も開かれました。

その会場でにわかにざわめきと笑いが起こりました。
振り返ってみると、でた!ゲゲゲの~ナポリン?!

「キャー、きもい!!」
「こわぁ~~い!!」
「ひぇ~、笑える!!」
「誰が作ったの?」

いろいろな声が飛び交い、たちまち人の輪が出来ました。
b0093221_823589.jpg
実はこれまだ現在のナポリンの着ぐるみが出来る前、着ぐるみを作りたいけど資金がない・・・と嘆いていた頃。迫っていた地元のイベントでなんとかつけナポリタンを盛り上げようと、どちらかと言えば不器用な・・いえ、はっきり言って不器用な(言い過ぎちゃいました。ごめんなさい!)チェリー君が、苦心の末徹夜で作り上げたものでした。(確か、あのイベント会場でも同じような声が上がっていたような。。。w)
いわば、着ぐるみナポリンの初号機?。。。
b0093221_823532.jpg
「本当に一人で作ったの?すごいねぇ。」と声をかけられるたびに、ちょっと照れて下を向くこのしぐさ、案外可愛いかも。。。
b0093221_8262080.jpg
いつしか「きもい!!」の声が「きもかわいい。。」に変わり、記念撮影組も出現。。。

b0093221_8254356.jpg
新しいナポリンが出来てから、表舞台に立つことはなくなった初号機。
今年は、職場の忘年会で活躍したとか。
背広姿のナポリンもありですかね(爆)




b0093221_1134389.jpg
 ナポリンのつけナポリタン情報!! 
2010年6月19日現在 の最新情報はこちらから!


◎taitanの「つけタン提供店マップ」
[PR]
by h-kaguya | 2010-12-25 08:27 | ■つけナポリタンの町から | Comments(0)
12月16日、日テレの「ぶらり途中下車の旅」の収録が有りました。
事前に撮影の連絡はあったものの、直前まで誰が来るのかは教えてもらえませんでした。
b0093221_8182441.jpg
いよいよ当日、岳南鉄道 吉原本町駅でぶらり途中下車してきたのは、笑点でもお馴染みの
落語家・林家たい平師匠
つけナポリタンマップもだけど、目ざとく見つけて下さったのは、TMOオリジナルトイレットペーパー「福の神」。「お土産にお持ちください。」と言ったのですが、「いや、これは別です。僕が買います。」と、頑として譲らずお買い上げくださいました。
ここがどういう場所かちゃんと理解して下さっているんだなぁ。。。(感激)

鯛屋旅館と吉原本宿での撮影の後は、つけナポリタンを食べたいとの事。
つけナポリタンのご案内役は、富士つけナポリタン大志館 全権特命大志 ボンジョルノ小川。
やっぱりこの人じゃなくちゃ!!
b0093221_6334525.jpg
ところでこの二人ファッションや髪型、何となく似てませんかファッションや髪型(笑)
b0093221_8192767.jpg
「吉原本宿」での撮影を終え、アドニスさんに向かう前に記念写真をお願いしたところ
快く受けて下さいました^^。

オンエアーは、平成23年1月8日(土曜日)朝9:30~10:30 
静岡県内では、静岡第一テレビで見られます。
[PR]
by h-kaguya | 2010-12-25 08:20 | ★『吉原宿』旅は道連れ | Comments(2)

クリスマスカラーで

b0093221_8144536.jpg
モミの木の代わりのヒバとグロリオサ。
それぞれ一本なので、ちょっとさびしい所に赤いリボンをあしらってみました。
ちょっと強引だけどクリスマスツリーに見えるでしょ?
逸品販売処の入口に飾ってみました。

歴史処には、パンパスグラスとチャットノアール。
b0093221_817472.jpg
最近脚光を浴びているダリア。
このチャットノアールの暗赤に思わず引き込まれてしまった。
魅せられるって言うのはこういう事かな。

b0093221_1134389.jpg
 ナポリンのつけナポリタン情報!! 
2010年6月19日現在 の最新情報はこちらから!


◎taitanの「つけタン提供店マップ」
[PR]
by h-kaguya | 2010-12-25 08:17 | ★『吉原宿』旅は道連れ | Comments(2)
吉原商店街の一本南側の通りに、地域でお花を育てている花壇が有ります。
このたび、かぐやはその花壇の一角をお借りしてお花を育てることにしました!!

これまで、四季折々花が途絶えることなく、かぐやばかりでなくそこを通られる方々の目を楽しませてくれていた花壇です。しかし、熱心に手入れをしていた近くの喫茶店が閉店となり、草花が無秩序に伸び放題になっていました。
そんなある日、TMO会員のI酒屋さんと地域の担当の方が花壇を掘り起し再生作業をしているのを見かけたのです。そこで思い切ってお願いをしました。
「花壇の一角を貸してください!!」

実は、前々から吉原本宿に飾るお花をここで育てられたらいいなぁ・・・。
でも、かぐやはこのまちの住人ではないので借りるのは無理かな・・・と思っていたのでした。

すると、冗談だと思っているのか「あぁ、いいよ。好きに使って。」と、軽いお返事。。。
b0093221_812014.jpg
いえいえ、冗談なんかじゃありませんよ!!と、後日もう一度念押しをして、某ジャンボ〇チョウさんへ直行。
ちょっと植え付けの時期が過ぎてお安くなっていたチューリップやユリの球根、カスミソウなど切り花に使えそうな苗を購入し植えつけました。
b0093221_8121218.jpg
本当は、開花時期などを計算して始めたかったけれど、とりあえず意思表示と場所の確保完了です!
これでまた吉原に通う楽しみが増えました。。。


久しぶりに土いじりをしながら、最近「ぶらり吉原」をしていないことに気が付き、無性にあの子に逢いたくなりました。。。
b0093221_8122580.jpg
そう、白モクレンの君。
b0093221_8123740.jpg
北風の中で、銀色に輝く産毛に覆われてふっくらと膨らみ始めた君を見ると、寒さで固まった肩や心がほっこりとほぐれるような気する。。。
ありがとう、また来るね。



b0093221_1134389.jpg
 ナポリンのつけナポリタン情報!! 
2010年6月19日現在 の最新情報はこちらから!


◎taitanの「つけタン提供店マップ」
[PR]
by h-kaguya | 2010-12-25 08:13 | ☆かぐや徒然 | Comments(0)

古着で作る冬のシュシュ

12月10日 久々の~ゆるり「吉原本宿」の午後へお誘い~です。

しかし、今回も前日キャンセルが有り参加者は1名。
でも、1名でも希望者が有れば開講!
まぁ、もともと定員自体が少ないですから。。。w
b0093221_851135.jpg
Tシャツやセーターの古着をリサイクル。
チクチクと手縫いでシュシュをつくりました。
袖の部分も適当な長さに切って、シュシュとお揃いのアームカバーに。。。
b0093221_852555.jpg
外に出るのも億劫なこの季節、炬燵に入りながら作りためておいて、お友達へのプレゼントなんてのも楽しそうです。

一対一で、まさにゆるり~の教室になりました。





b0093221_1134389.jpg
 ナポリンのつけナポリタン情報!! 
2010年6月19日現在 の最新情報はこちらから!


◎taitanの「つけタン提供店マップ」
[PR]
by h-kaguya | 2010-12-25 08:05 | ★かぐやのゆるり「吉原」 | Comments(0)

つけナポリタン講習会

12月7日(火)16回目のつけナポリタン講習会を開催しました。
受講者は、富士市石坂にある「町の洋食レストラン セロリ畑 」さんと、新宿歌舞伎町・愛知県常滑市からそれぞれ1店舗の計3店舗5名の方々でした。
b0093221_80975.jpg
講習会の流れは、まずつけナポリタン大志館 全権特命大志ボンジョルノ小川さん(長っ!)から、つけナポリタンの誕生の経緯と、この活動が食のまちおこしの活動であること、来年姫路で開催されるB-1グランプリ目指して頑張っている事などが説明され、その後アドニス市川さんによるつけナポリタンの調理実演に移り、最後に試食となります。
b0093221_81632.jpg
※実演風景 

県外からいらっしゃった皆さんは、受講前に幾つかのお店でつけナポリタンの食べ歩きをしてきたそうです。
b0093221_812686.jpg
さて、元祖つけナポリタンの味はいかがだったでしょうか。。。 

また新しい味、新しい感覚のつけナポリタンが生まれる日も近いようで楽しみです!!

ちなみに、12月13日から「町の洋食レストラン セロリ畑 」さんがつけナポリタンの提供を開始しました。
その名も『つけナポ セロリ風 』

住   所:富士市石坂281-3

電   話:0545-23-3388

営業時間:11:00~15:00、17:00~21:30

定   休:第3月曜(祝日の場合は営業)

名   称:「つけナポ セロリ風」

価   格:単品850円 サラダ・ドリンク付き1,050円





b0093221_1134389.jpg
 ナポリンのつけナポリタン情報!! 
2010年6月19日現在 の最新情報はこちらから!


◎taitanの「つけタン提供店マップ」
[PR]
by h-kaguya | 2010-12-18 18:33 | ■つけナポリタンの町から | Comments(0)
通学合宿、一の市、吉原本宿寄席とかなりハードな日々が続いて、やっと人心地の日曜日。
久しぶりにつけナポリタンの食べ歩きに出ました。
今回は、かぐやの家からは一番行きにくい所にある富士市比奈の 吉兆双葉さんのつけナポリタンに挑戦!!とばかりに勇んで車を走らせました。
ところが、運の悪いことに法事のお客様で貸切。
何と言う事でしょう・・・
せっかく40分以上もかけてきたのに諦めて帰るのは悔しい・・・
そこで、まだ未食で吉兆さんから一番近いお店 料理茶屋 すずな、さんに変更。
しかし、すずな、さんは、もともと人気のお店で、つけナポリタン提供開始の初日に予約無しでランチに出かけ、チャレンジ失敗の苦い経験が有りました。
b0093221_2121385.jpg
広見公園の目の前にある数奇屋造りふうの落ち着いた感じのお店です。すでに駐車場はほぼ満車・・・
b0093221_214760.jpg
また、予約無しのチャレンジなので、まぁ、ダメもとと思いつつ店内へ。

b0093221_03186.jpg

ところが、「少しお時間をいただければ、お席をご用意いたします。」と言う事でした。
ラッキー!!
b0093221_0335781.jpg
案内された席は、4人用のお座敷。。。
b0093221_1351478.jpg
南側の掃出しからぽかぽかと暖かいお日様の光が差し込んでいます。西側の窓には紅葉の楓と心尽くしのお花。
b0093221_73448.jpg
早速つけナポリタンをお願いして、セットのコーヒーを先に頂きました。
b0093221_1405673.jpg

なんだかとても
  幸せな気分です。。。











会席料理のお店らしく、まず前菜として季節の地場野菜のグリル。
ズッキーニ・かぼちゃ・しいたけ・パプリカ・舞茸・栗などがオリーブオイルで絡めてあります。こちらは、岩塩でいただきます。
b0093221_1441263.jpg
b0093221_1232347.jpg
中でも焼き栗は小ぶりですが
外側はかりっと香ばしく
中はほっくり甘くとても美味でした。








ころあいを見て、いよいよメインのつけナポリタンが運ばれてきました。
b0093221_146196.jpg
モロヘイヤを練りこんだ自家製の平麺は美しい翡翠色で食感はもっちりとしています。
伊勢えびを使ったアメリケーヌ・トマトソースには、自家製のベーコンが入っています。
b0093221_1532953.jpg
トマトスープの赤、麺の緑は補色。色遣いも心憎い。。。




b0093221_264275.jpg
残ったスープに、小さなおにぎりを入れてリゾット風に。
最後まで余すことなく頂きました。

吉原で生まれたつけナポリタンは、和洋中華が混在する不思議な食べ物です。

「トマトスープ+もう一つのスープのWスープであること・つけ麺スタイルであること」

この二つのルールで、まちの小さな喫茶店から、ラーメン屋さん・たこ焼き屋さん・中華料理屋さん・お寿司屋さん・レストラン・酒屋さん・バーなどなど、ジャンルの違ったお店が繋がり、老舗から新規のお店までそれぞれが創造性を膨らめ、それぞれのお店の味を生み出しています。




b0093221_1134389.jpg
 ナポリンのつけナポリタン情報!! 
2010年6月19日現在 の最新情報はこちらから!


◎taitanの「つけタン提供店マップ」
[PR]
by h-kaguya | 2010-12-17 03:42 | ■つけナポリタンの町から | Comments(2)

富士つけナポリタンのまち


by かぐや