タグ:ターニングポイント ( 2 ) タグの人気記事

ゴーヤの人生

先日、艶々と立派なゴーヤときゅうりを頂きました。
早々、きゅりは糠漬けにして。。。
b0093221_8233072.jpg
ゴーヤはやっぱりチャンプルでしょ!!
b0093221_8243110.jpg
縦半分に切ってワタを取り2㎜ぐらいの半月切り。表面のいぼいぼが切り口に表情をつけてとっても可愛い。このままサラダでいけてしましそうですが・・・ニガw
(いったい誰が一番初めにゴーヤを食べたんでしょうね。)半月切りにしたゴーヤを塩もみし水洗い、ここでさっと茹でると苦味が減るんだそうですよ。

下ごしらえが済んだところで、高野豆腐と豚肉と併せて炒め、和風だしと、塩で味付け。
最後に溶き卵を回しいれてひと混ぜ。
うん!good!!
b0093221_9222126.jpg

沖縄料理の食材としては知られても、その独特の苦みや姿からなかなか食卓に上がる機会はなかったゴーヤ。
でも、この夏の節電対策で、実ばかりでなくグリーンカーテンとして脚光を浴びる事となり、苗も売り切れ続出だったと聞きます。

これは、ゴーヤにとって大きなターニングポイント?





b0093221_1134389.jpg
 ナポリンのつけナポリタン情報!! 
2011年7月27日現在 の最新情報はこちらから!


◎taitanの「つけタン提供店マップ」
[PR]
by h-kaguya | 2011-07-28 09:39 | ☆かぐや徒然

ターニングポイント

b0093221_2041721.jpg
吉原宿 宿場まつりから一夜明けて目覚めると、二の腕と脇腹あたりに鈍痛が・・・。
何か大仕事をしたとか思い当たる節もなく、しいて言えば逸品販売用にワゴンのセットをしたくらい。
それだけ体が鈍っているってことかな。

ブログを更新しながら、昨日宿場まつりに来てくださったイチローさんの「東海道歩きの中で、吉原はターニングポイントになった場所です。」という言葉を思い出していました。

人に触れてその町が好きになる。そんな町が街道沿いに沢山できたら楽しいですよね。
「吉原本宿」に立ち寄ったことが、新しい旅の楽しみが生まれるきっかけになったとしたら、それはとても嬉しい事です。

初めてイチローさんとお会いしたのは、今年の3月
左富士を見られなかったことを大変残念がっていらっしゃいました。
館内にご案内して、宿場の歴史や変わろうとしている吉原の街の事などいろいろお話をさせていただきました。
後から考えると、ちょっと熱すぎ?と反省もしましたが、これがご縁で何度も吉原に立ち寄っていただくことになったのでした。
 
左富士もその後2度のチャレンジリベンジを果たし、その間御幸屋さんとも顔なじみになったり、宿場つながりでご紹介した岡部宿の大旅籠柏屋さん内にある、一祥庵の女将さん の所や、つけナポリタンを食べに東京のcafeライオンのいるサーカスまで出かけてくださったり。。。
ブログでその様子が紹介されていて、本当は私たちが応援してもらっているんですよね。

体鈍らせてる場合じゃないないですよね。 ほんと!がんばろう。


b0093221_1134389.jpg
 ナポリンのつけナポリタン情報!! 
2010年6月19日現在 の最新情報はこちらから!


◎taitanの「つけタン提供店マップ」
[PR]
by h-kaguya | 2010-10-11 09:02 | ★『吉原宿』旅は道連れ

富士つけナポリタンのまち


by かぐや